it-swarm-ja.com

「AppStreamキャッシュの更新は完了しましたが、エラーのために一部のメタデータが無視されました。」

ルートとしてapt updateを実行しましたが、次のエラーメッセージを受け取りました:AppStream cache update completed, but some metadata was ignored due to errors.この設定ファイルを編集するソリューションを提供するこのリンクを見つけました:/usr/share/app-info/xmls/org.freedesktop.fwupd.xml。しかし、私はこれを開いて、ソリューションと同じコードを持っていることがわかりました。 私の設定ファイル

この問題でパッケージを更新できますか?編集:シェルからの完全なログ:

Des:1 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security InRelease [102 kB]
Obj:2 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial InRelease  
Des:3 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates InRelease [102 kB]    
Des:4 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/main AMD64 DEP-11 Metadata [67,0 kB]
Des:5 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-backports InRelease [102 kB]  
Des:6 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/main DEP-11 64x64 Icons [38,3 kB]
Des:7 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/universe AMD64 DEP-11 Metadata [19,4 kB]
Des:8 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/universe DEP-11 64x64 Icons [25,6 kB]
Des:9 http://security.ubuntu.com/ubuntu xenial-security/multiverse AMD64 DEP-11 Metadata [212 B]
Des:10 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main AMD64 DEP-11 Metadata [293 kB]
Des:11 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main DEP-11 64x64 Icons [182 kB]
Des:12 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/universe AMD64 DEP-11 Metadata [119 kB]
Des:13 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/universe DEP-11 64x64 Icons [132 kB]
Des:14 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/multiverse AMD64 DEP-11 Metadata [2.520 B]
Des:15 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-backports/main AMD64 DEP-11 Metadata [208 B]
Des:16 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-backports/universe AMD64 DEP-11 Metadata [212 B]
Des:17 http://es.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-backports/multiverse AMD64 DEP-11 Metadata [212 B]
Descargados 1.186 kB en 1s (851 kB/s)                        
AppStream cache update completed, but some metadata was ignored due to errors.
Leyendo lista de paquetes... Hecho
Creando árbol de dependencias       
Leyendo la información de estado... Hecho
Todos los paquetes están actualizados.
68
ras212

バグはappstreamパッケージバージョン0.10.1で修正されましたが、Ubuntu 16.04にインストールされるバージョンはデフォルトで0.9.4です。 Ubuntu 16.10は、標準リポジトリで提供される更新を自動的に受け取ります。

ただし、Ubuntu 16.04のバグ修正を含む更新されたパッケージバージョンは、他よりも優先度が低いxenial-backportsリポジトリを通じてのみ提供されます。つまり、手動で指定しない限り、このバージョンにはアップグレードされません。

最初にxenial-backportsリポジトリを有効にするには、 「バックポート」リポジトリを有効にする方法 に従います(ただし、リポジトリを有効にするだけで、リポジトリの優先度を変更する必要はありません)。

その後、次のように入力して、xenial-backportsからバージョンにアップグレードします。

Sudo apt install appstream/xenial-backports

これで、appstreamパッケージをバージョン0.10.1にアップグレードする必要があります。

$ appstreamcli --version
AppStream CLI tool version: 0.10.1

キャッシュデータを強制的に更新すると、警告は表示されなくなります。

$ Sudo appstreamcli refresh --force
AppStream cache update completed successfully.
86
Byte Commander

こちらをご覧ください、現在進行中の修正- https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/appstream/+bug/1644498

8
doug

バグは12月1日ごとに 修正済み です。バグを取り除くには、ソフトウェアとアップデートの開発者オプションでproposedリポジトリを有効にする必要があります。

  • ダッシュを開き、「ソフトウェアと更新」と入力します。
  • 「開発者オプション」タブに移動します。
  • [プレリリースアップデート(xenial-proposed)]チェックボックスを有効にします。
  • リポジトリ設定の変更には管理者パスワードが必要で、ポップアップで入力してください。
  • ウィンドウを閉じてからクリックします Reload 変更されたソースを適用する(apt-get updateと同等)。
  • ターミナルを開き、Sudo apt-get updateコマンドを試してください。
6
Jim

ターゲットリリースを使用すると、このような問題が発生することがあります。問題がある場合は削除することを検討してください。 /etc/apt/apt.conf.d/<filename>である必要があり、APT::Default-Release "n=stretch,o=Debian"のようになります

0
Omer Dagan