it-swarm-ja.com

apt-get更新を実行する場合、「Ign」、「Get」、または「Hit」とはどういう意味ですか?

Sudo apt-get updateの出力に大量のエラーがありました:重複エントリと404 not foundエラー。

パッケージを関連付けていないPPAを削除し、/etc/apt/sources.listの重複エントリを削除しました。

私は王室でそれを盗聴したようです。現在、ほとんどの行はSudo apt-get updateを実行するとIgnと表示されます。

間違ったものを修正するにはどうすればよいですか?私はあちこちにあるこれらのIgnsを取り除く必要があります。 Ignsは約50%(目玉推測)です!

66
bruce

apt-get updateを使用すると、同じ更新インデックスをダウンロードする必要があるかどうかを確認し、そうでない場合は同じ更新インデックスを再度ダウンロードしません。

  • Hitは、aptがパッケージリストのタイムスタンプをチェックし、それらが一致し、変更がないことを意味します。

  • Ignは、pdiffインデックスファイルに変更がないことを意味し、再度ダウンロードする必要はありません。

  • Getは、aptがパッケージリストのタイムスタンプをチェックしたことを意味します。変更があり、ダウンロードされます。

心配する必要はありません。更新されたインデックスを再度ダウンロードする必要がないことを意味します。最新のものは最新のものです。

64
Bruno Pereira

この質問の正解は次のとおりです。

  • Ignは、aptが何か(翻訳やInReleaseファイルなど)をダウンロードしようとしたが、見つからなかったが無視できることを意味するため、次の手順に進みます。翻訳は二次的な優先順位であり、InReleaseファイルが見つからない場合、ReleaseRelease.gpgのペアを使用するなど、他の認証方法を使用します。

  • HitaptファイルまたはReleaseファイルのダウンロードに必要なInReleaseを意味し(何らかの理由で削除されたため)、ダウンロードされると、インデックスファイルのチェックサムをチェックしましたそして、そこに記載されているチェックサムが、/var/lib/apt/listsにあるダウンロード済みのパッケージファイルのチェックサムと一致することがわかりました。それがHitである理由です。そのため、Packageファイルは再度ダウンロードされません。


答えを見つけました:

26
Anwar