it-swarm-ja.com

Backup Exec 2014&LTO5圧縮が機能しない

Backup Exec 2014(14.1 Rev 1786 64ビット)バージョンがWindows 208R2にインストールされています。

  • IBM LTO5(IBM ULT3580-HH5)スタンドアロンテープドライブが接続されています。
  • ハードウェア圧縮は、ストレージプロパティで有効になっています。
  • BEストレージオプション '利用可能な場合はハードウェア、それ以外の場合はハードウェアなし)
  • テープ上の既存のメディアを上書きするには、ジョブのプロパティで常に[メディアの上書き]オプションを選択します。
  • バックアップとなるデータは、MSOffice(大部分)/テキストファイル/ PDF /オーディオ/ビデオなど)を含むミックスファイルタイプで構成されています。
  • ジョブログに、このエントリ「圧縮タイプ:ハードウェア」が表示されます。

問題は、平均1499 GBの書き込み(7時間57分56秒で1,499,338,685,849バイト)の後、TAPEカートリッジを取り出し、他のカートリッジを挿入するように要求することです。これは、テープカートリッジのネイティブ容量が1500GBであるため正常です。しかし、私の質問は、なぜデータを圧縮しないのかということです。私が読んだように、LTO5は理想的な圧縮条件で最大3TBをサポートできます。

enter image description here

enter image description here

1
Syed Jahanzaib

LTOドライブには1.5TBのスペースしかないため、書き込み可能なのは1,5 TBデータのみです。LTOテープに書き込む前にデータを圧縮すると、最大で収まる可能性があります。 3TBのデータ。

テープの概要を確認すると、各テープの圧縮率がわかります。写真を参照してください。

enter image description here

1
Ivan Viktorovic