it-swarm-ja.com

QNAPへのWindows8 / 10ファイルバックアップNASファイル履歴と暗号化されたリモートバックアップ付き

QNAP TS-251 + NAS(VPN経由で接続+ SMB必要な場合))があり、2台のマシンからそれにファイルをバックアップしたい(実行中) Windows8.1およびWindows10)、主にユーザープロファイルデータ(マイドキュメントなど)。現在、NASのスナップショット機能を使用しておらず、標準のRAIDセットアップを実行しています。

後でアクセスできるように、データをファイルレベルでコピーするとよいと思います。独自のバックアップ形式でわずかな信頼の問題があり、電話からファイルにアクセスすることもできます。これは一方向の同期なので、PCからコンテンツを削除できますが、手動で削除するまではNAS)で引き続き利用できます。robocopyは次のようになります。ここでの標準的な選択ですか?

ただし、ファイルの履歴も保持したいと思います。たとえば、ファイルがローカルで破損し、サーバーが変更で更新される前に気付かない場合です。ディレクトリ構造などを保持したい場合、ファイルレベルでこれを行うのは難しい/不可能だと思います。それでは、NASの「ファイル履歴」ツールと組み合わせてみませんか?

最後に、NAS全体を暗号化された方法でクラウドストレージにバックアップしたいと思います。そのための適切な候補はありますか?

ありがとう。

1
TravelingFox

rsync(Unix用のRobocopyを考えてください。Windowsでも機能します)には、新しいコピーのリモートベースラインを指定するオプション--link-destがあります。 Cygwin をインストールし、rsyncパッケージを選択することで取得できます。

QNAPはrsyncをネイティブにサポートしているため、(SMB共有に書き込む代わりに)rsync宛先を使用できます。

ファイルを新しい宛先にコピーする前に、rsyncはベースラインで同一のファイルをチェックします。存在する場合は、ファイルを新たにコピーする代わりに、その既存のコピーへのハードリンクを作成します。

ハードリンクは、通常の意味での「リンク」ではありません。これは、元のファイル名がファイルコンテンツへのリンクであるのとまったく同じように、ファイルコンテンツへのリンクです。ファイルを削除しても、リンク数がゼロでない限り、コンテンツは解放されません。これは、任意のバックアップを削除でき、周囲のバックアップはそのまま残ることを意味します。

ターンキーrsyncソリューションのほとんどはUnixベースであり、Cygwinbashで動作するには多少の手間が必要です。自分で転がすこともできます。 Michael Jaklには 良いチュートリアル 基本を説明しています。要するに、あなたはこれから始めます:

rsync -aP --link-dest=../$PREVIOUS_BACKUP $SOURCE qnap::backups/$NEW_BACKUP

次に、その周りにコードを記述して、以前のバックアップが何であるか、現在のバックアップがどうあるべきか、何かが失敗したときに何をするか、古いバックアップをいつ削除するかどうかを決定します。

Link-dest引数は、宛先を基準にしていることに注意してください。その中にホスト名を指定しません。

2番目の質問について:ファイルをクラウドに同期するためのツールはたくさんあります。 rclone を使用しており、苦情はありません。多くのクラウドプロバイダーをサポートし、 暗号化を適切に処理します

1
Oh My Goodness