it-swarm-ja.com

rdiffバックアップの整合性を確認する

差分バックアップにrdiffを使用しています。最近、バックアップのすべてのバージョンが正しくパッチを適用できず、rdiffがエラー106を返すという問題が発生しました。これは、調査後、破損したデルタのコードです。

すべてのデルタに正しくパッチを適用できなかったため、この問題は署名ファイルの破損が原因である可能性があると確信しています。

だから私の質問は、署名ファイルが破損しているかどうかを確認する方法、つまりrdiffを使用して実行されたバックアップを確認する方法です。

2
Zaid Amir

--verifyオプションを試して、バックアップで検証を実行し、rdiffの状態を確認しましたか?また、-verifyの他の出力を見ると、rdiffは検証メカニズムとしてMD5署名ではなくSHA1を使用しているようです。また、複数のハードリンクを持つファイルがある場合、復元時にrdiffがそれらを元の状態に正確に戻さない可能性があることも読んでいました。どうやらパッチを思いついたが、それが祝福されているか、含まれているか、あるいは広く利用可能であるかどうかわからない人がいます。

Rdiffで検索を行った後、このスレッドを読んでいました。

https://lists.gnu.org/archive/html/rdiff-backup-users/2009-11/msg00054.html

ページ上のリンクを使用して前後に移動し、スレッド全体を表示できますが、そのページから、ここに入力した内容のヒントのほとんどがわかりました。

お役に立てば幸いです。

2
Pariah