it-swarm-ja.com

Ubuntu 16.04-起動時に失敗したサービスを発見する

先週末、サーバーを14.04 LTSから16.04 LTSにアップグレードしました。

期待したほどスムーズにはいきませんでした。 systemctljournalctlの使用方法を学ばなければならないのは難しい方法ではありませんでした。

とにかく、再起動時に一部のサービスが起動に失敗することに気付きましたが、テキストの読み取りが速すぎてwhichサービスが失敗します。

...ログからそれを読み取るquickの方法はありますか?または、ブートプロセスをビデオとして記録し、ビデオを遅くする必要がありますか? :-)

journalctl -b0は最後のブートを指すことを学びましたが、これ以上蒸留することはできますか?

少し眠り、さらに掘り下げた後、これが私を助けたことがわかりました:

journalctl -b0 _PID=1 | grep Failed

PID = 1はsystemdプロセスで、明らかにブートプロセス全体を処理するものです。

私は「安い」を得ました。

Fail2ban、opendkim、atd.service、smartd.serviceは動作を停止していました。

今、私はその理由を理解する必要があります。 :-)