it-swarm-ja.com

ChronoFormsはコンテンツ構築キット(CCK)ですか?

「コンテンツ構築キット」という言葉を聞くずっと前から、ChronoFormsを使用しています。フォームを定義し、結果をデータベースに保存するオプションを選択することで、新しいテーブルを作成したり、画像などのさまざまなタイプのフィールドを保存したり、アプリケーションを構築したりできます。

ChronoFormsの制限はほとんどないので、CCKをチェックするインセンティブはあまりありませんでした。

ChronoFormsがCCKでできることすべてを行うのか、Zoo、Seblod、Cobalt、K2、FLEXIcontentなどについて学習すべきなのかと思います。

5
Neil Robertson

クロノやファブリックがK2やFlexiContentなどと「異なる」のか、アーキテクチャやデータベースの設計の観点から識別するのはおそらく難しいと思います。私の意見では、これらすべてのことは同じことを行います。データベースにデータを格納し、データを解釈して表示および入力する方法をカスタマイズできるようにします。基本的には、その入力または表示がどのように行われるかのインターフェースのルックアンドフィールを下回っています。データは非常に重要ではない方法で格納されます。

そうは言っても、「実際の」CCKまたはそれ自体を市場に出すCCKには、私が重要だと考える機能が少なくともいくつかあります。URLルーティング、ユーザーフレンドリーインターフェイス、共有カテゴリ構造、ACL、テンプレートです。

さて、私が言及したことの多くは、ChronoFormsで実行できると確信しています。私はfabrikを使用していますが、両方のツールは非常に似ていると考えているので、私の経験に基づいています。個人的には、Fabrikのルーティングはそれほど熱くありません。また、ACLやカテゴリなどを追加することも完全に可能ですが、他のCCKにあるため、直感的ではなく、「焼き付け」られていません。

結局、カスタムコンテンツタイプと出力を開発する方法としてどちらのアプローチでもうまくいく-私は、CCKが「アプリケーションアーキテクチャ」ツールと異なる点のセマンティクスに追いつきすぎないだろう-私は何を成し遂げる必要があるか、そしてどのツールが最短でそこに到達するかに焦点を当てます。

4
Chad Windnagle

CCKとは明確な用語がないため、CCKの観点から異なります。

CCKの用語はDrupalに由来し、CCKという名前のモジュールは、フィールドを追加してノードを拡張するために作成されました。

したがって、この観点からは、Joomla!のコンテンツを拡張しないため、ChronoformsはCCKではありません。

また、これはJoomla!実際のCCKはありません。それにもっと近いのはセブロドだ​​けだ。

4
Fedik

Chronoformsはフォームコンポーネントであり、ログインプロセスのカスタマイズや簡単な支払いゲートウェイプロセスの作成にも使用できます。これはCCKではありませんが、ChronoConnectivityを使用していくつかの機能を作成できます。これにより、独自のテーブル(およびデータ構造)を作成できます。

私の個人的な意見では、より優れたCCKツールが世の中にあるとのことです。それが価値があるもののために、私のお気に入りはK2です。それは他の多くのものよりユーザーフレンドリーであり、箱から出して合理的に拡張可能です。確かに、ウィジェットにカスタムフィールドが含まれている場合にリストを作成したいだけなら、簡単に始めることができます。

4
Jeepstone

私はChronoFormsを使用していませんが、K2とZooを使用しています。彼らはどちらも、ストックのArticleシステムでいくつかの不足を克服するために作られたように感じます。どちらも記事ではなく「アイテム」を使用しており、追加のフィールドやサードパーティのプラグイン(Googleマップなど)を追加することで、その記事が表示できる内容を(ほぼ無限に)拡張できます。非常にカスタマイズ可能な記事システムと考えてください。

K2を使用すると、カテゴリのスタイルを設定したり、出力を大幅に上書きしたりすることができ、各カテゴリのすべての記事がその形式とスタイルを使用します。タグと追加フィールドの両方を使用して結果をソートできる優れたフィルタリングモジュールもいくつかあります。

出力を完全にカスタマイズできるので、バックエンドで追加のフィールド(さらに、画像と画像ギャラリー)のロードを作成し、そこに入力して、フロントエンドのカスタムレイアウトでデータを表示できます。

Joomla 3.xとタグ、およびいくつかのサードパーティのカスタムフィールドプラグインを使用すると、ストック記事でこれに近づくことができますが、まだ完全ではありません。

これがChronoFormsにどれほど近いかはわかりませんが、(私にとって)名前は、フロントエンドで情報を収集するために作成されたことを示しています。 Zooはこれを行うことができますが(私はK2を想定していますが、行ったことはありません)、それがこれらのCCKの主要な機能であるとは思いません。

3
Brian Peat

あなたがしたいことと、CCKをどのように定義するかは、間違いなく関係していると思います。私はChronoFormsを広範囲に使用したことがなく、ChronoEngineの経験がほとんどありません。

CFはフォームコンポーネントであり、CEを使用してカスタムデータベースアプリを構築する機能を備えていると思います。ある時点で、これはCCKに似ていると考えることができます。

同時に、K2やSeblodなどのコンポーネントは専用であり、まさにこの種の機能を提供するように設計されているため、カスタムコンテンツアイテムを簡単かつ高速に作成できます。

Joomlaのコアコンテンツコンポーネントを実際に拡張するため、JoomlaのCCKと見なすことができ、FedikによるCCKの定義に適合する別の拡張機能に言及する価値があります。これはフィールドアタッチ( http://extensions.joomla.org/extensions/authoring-a-content/content-construction/18564 )であり、joomla記事を拡張するフィールドタイプを提供します。

最近、Fabrikの使用を開始しました。これは、いくつかの強力な機能を組み合わせ、アプリケーションビルダー(ChronoEngineを備えたChronoFormsに類似)として使用でき、潜在的に誰かがカスタムコンテンツシステムを構築できると思います。

結論として、これも各プロジェクトの特定の要件に最適です。参加してさらに学ぶことは有益であり、自分と自分のプロジェクトにより適したものを決定することができます。

2
FFrewin

動物園はクロノフォームとはかなり違うものだと思います。両方を使用していますが、その理由はさまざまです。 Chronoformsは、アクション(フォーム/入力)を必要とするアプリケーションに最適であり、Zooの視覚的なプレゼンテーションと柔軟性が大好きです。それは、特定のプロジェクトのニーズに完全に依存します。

2
Toni Marie

CCKコンテンツカスタマイズキット。 Chronoformsは、コンテンツの表示方法に影響を与えないため、フォームコンポーネントです。

K2は、アイテムの表示方法をカスタマイズするため、CCKです。 Virtuemartは、アイテム(製品のリスト)の表示方法をカスタマイズするため、CCKです。

sh404sefはCCKではありません。コンテンツには影響しませんが、URLに影響するためです。

1
informaticien51