it-swarm-ja.com

Windows 8.1でローカル証明書ストアが欠落しているのはなぜですか?

Windows 8.1マシン上の信頼されたルートCAのローカル証明書ストアに自己署名証明書をインポートしようとしていますが、そのストアがありません。信頼されたルートCAストアへのインポートは機能しません(つまり、ブラウザーは証明書が信頼されていないことを通知し続けます)。

だから基本的に私が探しているのはこれです:

Enter image description here

私のユーザーアカウントは、役立つ場合は、マシンの管理者権限も持っていました。

5
user1301428

ローカルコンピュータの証明書は次のように編集できます。

  1. 開始→実行:mmc.exe
  2. メニュー:ファイルスナップインの追加/削除
  3. 利用可能なスナップインの下で、証明書を選択し、追加を押します。
  4. 管理する証明書としてコンピューターアカウントを選択します。 次へを押します。
  5. ローカルコンピュータを選択し、完了を押します。
  6. [〜#〜] ok [〜#〜]を押して、管理コンソールに戻ります。

ローカル証明書が表示されたら:

  1. クリックして「信頼されたルート認証局」を開きます
  2. 証明書すべてのタスクインポートを右クリックします。
  3. 証明書を参照してインポートします。

このコンソールは、メニューFileSave Asを使用して将来使用するために保存できます。

7
harrymc

選択した回答が実際に質問に回答したかどうかはわかりません。私は他のみんなと同じようにmmcに証明書プラグインを追加していました。無駄に、これは「ローカルコンピュータ」ストアを表示することはありません。

mmc.exeを検索して開く代わりに、certmgr.mscを検索して開きます。これにより、現在のユーザーの証明書が開きます。その後、前と同じように続行でき、「ローカルコンピュータ」ストアが表示されます。

1
mulder09