it-swarm-ja.com

商用製品で対数ボリュームコントロールを使用しないのはなぜですか?

対数ボリュームコントロールはユーザーを驚かせるか、ショックを与えるでしょうか?

MacまたはYouTubeビデオの最小音量設定は、非常に強引に音量を制御します。音量を50%を超えて上げると、音量の変化はほとんど無視できます。

これらのアプリケーションがスケール全体を効果的に使用する対数スケールを優先しない理由はありますか?最も静かな設定を「それほど静かではない」とするのは厄介です。

20
Andrew Gallasch

ゲーム業界でサウンドデザイナーとして働いている私がこれに関してほとんどのプログラマーから得た反応は、線形ボリュームスケーリングが間違っていることに気付いていないということです。変換後の違いが表示されたら(これを何度も見ました)。

これは信じられないほど簡単な(1行の)修正であり、コントロールが大幅に改善され、使いやすくなります。

volume = Mathf.Pow(volume, 2f)

異なるカーブに対して、3f、4f +までパワーをスケーリングできます。それらのすべては、線形スケールよりも大幅に良い感じになります。述べたように、ほとんどのユーザーは単位を気にしませんが、正しい音量をできるだけ簡単に見つけてニースを感じることが目的である場合に役立ちます。

iTunesはそれ以降のバージョンでこれを修正したので、OSXが同じことをしたと思います(願っています)。

(逆の例は、ログコントロールでRGBスライダーを使用しようとしているユーザーを想像することです。それは悪夢です:D)

これについては、ここでさらに多くの読み物があります: https://www.dr-Lex.be/info-stuff/volumecontrols.html

12
Nick Dymond

ほとんどの場合、スケールは重要ではなく、そのスケールのラベルはほとんど重要ではありません。

広い意味では、ユーザーは2つの設定のボリュームコントロールだけを望んでいます:オフと正しい/望ましいボリューム。ユーザーが上下に調整しているのは、正しい音量に到達しようとしているためです。ほとんどの場合、状況が変化し、以前は正しいボリュームであったものがもはや受け入れられなくなります。

ボリュームコントロールの具体的な正しい「値」は、事前にはわかりません。ユーザーのメンタルモデルが「ラジオをオンにして音量を26.7dBに設定する」または「ブレンダーをオンにしたばかりの人は、音量を90dBに設定する必要がある」ではありません。 「もう自分の歌が聞こえない。もっと大きくする必要がある」に近い。

コントロールに選択されたスケールに関係なく、正しいボリュームを選択するフィードバックループは同じです。これで十分ですか?番号? 1目盛り上げます。繰り返す。それらは60%や45dbやその他の所定の数値で止まることはないので、ラベルは違いを生じさせません。彼らは彼らが聞きたいものを聞くことができるとき彼らは止まるでしょう。

適切なシステムは、正しい音量が何であるかを決定し、ユーザー入力なしでそれを実現しようとします。これは、周囲のバックグラウンドノイズを検出し、ユーザーがコントロールをいじる必要がないように補正するためにボリュームを調整する自動車の自動ボリュームコントロール(AVC)システムで見られます。

http://www.starmarktechnologies.com/Automatic-Volume-Control/index.html

3
Nathan Rabe

厳しい見積もりは、それだけでは経済的に価値がないということでしょう。

より慈善的な推測では、ほとんどの人が5〜8程度の音量(0〜10のスケールを想定)でボリュームを求めていると想定しているため、低いレベルでいじくり回すことは現実的ではないと考えます。

それ以外は何も考えられない。

言及したように、私はこれらの回答の証拠がないことを強調する必要があります。そのため、それらは単にさらなる研究の提案として解釈されるべきです。

0
Andrew Martin

平均的な人は、周囲の音で快適に聞くことができる範囲を持っています。コンピューター(およびオーディオ)メーカーは、その領域に合わせてオーディオ機器を構築します。たとえば、真夜中にベッドでラップトップを使用する使用者にとっては、このために最小ボリュームが依然として不快に大音量になる場合があります。

対数ボリュームが使用された場合、ラップトップのほとんどの使用事例は、コンピューターでの入力を含む周囲のノイズを中心に展開するため、ボリューム設定オプションの半分は役に立たないでしょう。

0
Jamezrp

簡単な答え:大多数のユーザーはコントロールを線形スケールで考える

0%は出力なし、100%は最大出力にする必要があります。これは、基になるスケールに関係なく、すべてのコントロール(明るさ、サイズ、不透明度など)に適用されます。人間は周波数を聞き、スピーカーは周波数を対数スケールで出力しますが、可変増分の制御を調整することは、慣れていないユーザーには不快です。

0
Alan