it-swarm-ja.com

デフォルトの言語とキーボードの設定を恒久的に変更します - 何が足りないのですか?

BeagleBone BlackでDebian Linux(ARMHF 3.8.13-bone 20)をデフォルトの言語およびキーボードレイアウトとしてドイツ語を使用するように設定しようとしていますが、これは機能しません。その理由はわかりません。私はXやGnomeなどではなく、コンソールの設定について話しています。これが私の設定とこれまでに行ったことです。

dpkg-reconfigure locales

ここではde_DE.UTF-8 UTF-8と選択されていないen_US.UTF-8 UTF-8を選びました。

localeからの出力:

LANG=de_DE.UTF-8
LANGUAGE=de_DE.UTF-8
LC_CTYPE="de_DE.UTF-8"
LC_NUMERIC="de_DE.UTF-8"
LC_TIME="de_DE.UTF-8"
LC_COLLATE="de_DE.UTF-8"
LC_MONETARY="de_DE.UTF-8"
LC_MESSAGES="de_DE.UTF-8"
LC_PAPER="de_DE.UTF-8"
LC_NAME="de_DE.UTF-8"
LC_ADDRESS="de_DE.UTF-8"
LC_TELEPHONE="de_DE.UTF-8"
LC_MEASUREMENT="de_DE.UTF-8"
LC_IDENTIFICATION="de_DE.UTF-8"
LC_ALL=

/etc/default/localeの内容

LANG=de_DE.UTF-8
LANGUAGE=de_DE.UTF-8

/etc/default/keyboardの内容

# KEYBOARD CONFIGURATION FILE
# Consult the keyboard(5) manual page.
XKBMODEL="pc105"
XKBLAYOUT="de"
XKBVARIANT="nodeadkeys"
XKBOPTIONS="terminate:ctrl_alt_bksp"
BACKSPACE="guess"

私はこれらの設定をした後setupconを実行しましたが、何も変更しませんでした、レイアウトはまだen_USでした。

その後、私は走った

dpkg-reconfigure keyboard-configuration

キーボードレイアウトとしてGerman - no dead keysを設定します。それでも変更はありません。一度にも再起動後も変わりません。

次に試しました

dpkg-reconfigure console-data

ここで私が選んだ

Choose layout from entire list

その後

pc / quertz / German / Standard / latin1 - no dead keys

その後の出力は次のとおりです。

Looking for keymap to install:
de-latin1-nodeadkeys
#

現時点では、正しいキーボードレイアウトが存在しますが、残念ながら再起動後に英語(US)のキーボードレイアウトに戻ります。

キーボードのレイアウトを恒久的に変更するにはどうすればいいですか?私が見ることができる限り、それがロードされることができるように正しいキーマップが存在しなければなりません、しかし次のリブートまでだけ。私はここで何が足りないのですか?

更新:SSH経由で接続するとドイツ語のキーマップがロードされます。

22
Robert

debian-installer/keymap=dekeymap=deのブートパラメータを追加しようとするかもしれません。

また、スレッドでの回答 キーボードレイアウトHELP は、次のように述べています。

  1. Webminに行き、このシステムをして下さい - >ソフトウェアパッケージ - >すべてアップグレード

  2. (注文がこれであったかどうか私は思い出しません)コンソールに行き、以下をしてください:

    apt-get install console-data
    apt-get install console-setup
    apt-get install console-locales
    apt-get installキーボード設定

  3. 上記の各パケットに対してdpkg-reconfigureを実行します。リブート。

だからあなたの問題はあなたが再起動する前にそれらのすべてを行っていないということです。

12
harrymc

dpkg-reconfigure keyboard-configurationの後は、実行する必要があります

setupcon
NAME
       setupcon - sets up the font and the keyboard on the console

SYNOPSIS
       setupcon [OPTION]... [VARIANT]

DESCRIPTION
       setupcon  is a program for fast and easy setup of the font and the key‐
       board on the console.  Most of the time  you  invoke  setupcon  without
       arguments.   The  keyboard configuration is specified in ~/.keyboard or
       /etc/default/keyboard.  The font configuration is specified in  ~/.con‐
       sole-setup or /etc/default/console-setup.  Consult keyboard(5) and con‐
       sole-setup(5) for instructions how to configure these two files.
9
mivk

Stretchでは、必要なsystemd-service keyboard-setupを含むconsole-setup(keyboard-configurationに加えて)が必要です。

apt-get install keyboard-configuration console-setup
3
irata

私にとっての解決策は/etc/profileですべてのロケール関連変数をコメントアウトすることでした

#export LANG="de_DE.utf8"
#export LANGUAGE="de_DE.utf8"
#export LC_ALL="de_DE.utf8"

(私はドイツ語を取り除きたかった:))

それから私のロケールを/etc/default/locale内で希望通りに設定します

Debian wikiページ https://wiki.debian.org/Locale が私が見つけた最も有用な文書です。

1
ios.id0
dpkg-reconfigure keyboard-configuration
udevadm trigger --subsystem-match=input --action=change
1
Karl Morrison