it-swarm-ja.com

Ubuntu 16.04では、ふたを閉じてもラップトップが一時停止しません

私はDell 7737ラップトップを持っていますが、Ubuntu 16.04ではラップトップのふたを閉じてもサスペンドしません。 14.04で蓋を閉じると、ラップトップは予想どおりにサスペンド状態になります。ただし、Ubuntu 16.04でシステムをリロードし、ラップトップを閉じても何も起こりません。ラップトップは、何も起こらなかったかのように実行を続けます。

メニューから「一時停止」を手動で選択すると、期待どおりに機能します。 (再開時に二重ログインを要求されます。いいえ、暗号化ログインの後にOSログインが続きます。これは二重OSログインです。)

注:の変更システム設定|電源は何の影響も受けないようです。

この分野で14.04から16.04に変更された点に関するアイデアはありますか?

48
Adam Culp

私は、うまくいったように思われる答えを見つけました。残念ながら、デフォルトの設定を変更するよりもクリーンな方法はありません。むしろSystem Settings | Power設定は機能しますか。

ファイル「/etc/systemd/logind.conf」を編集しました

Sudo vi /etc/systemd/logind.conf

次に、「HandleLidSwitchDocked = ignore」を含む行のコメントを外し(先頭の#を削除)、値を次のように変更しました。

HandleLidSwitchDocked=suspend

再起動後、すべてが期待どおりに機能しているように見えますが、それでも2回ログインするよう求められます。 (一度ロックを解除し、再びOSのユーザーとして。)

38
Adam Culp

同様の問題がありました。 4.4.0カーネルには明らかにバグがあります。この問題は、新しいカーネル4.4.8をインストールすると解決できます。

こちらの手順をご覧ください: http://linuxdaddy.com/blog/install-kernel-4-4-on-ubuntu/

私に最適です。

2
Sergey Volkov

私は同じ問題を抱えていましたが、このリンクは役に立ちました。 蓋を閉じてもラップトップは一時停止しません

「解決策」を持っている人の1人のように、後でラップトップを閉じる前に、ラップトップを手動で中断する必要があることがわかりました。

頑張ってください。

1
Bob-El

[設定]> [電源]> [ノートパソコンの蓋を閉じたとき]で確認できます。

必要な動作に応じて、バッテリー電源またはADCで「一時停止」に設定します。

0
Xavier C.