it-swarm-ja.com

Webサーバーをセットアップするために静的IPアドレスが必要ですか?

Linux Debianオペレーティングシステムで仮想サーバーを取得することを考えています。

では、DNSサーバーに登録して場所を指定するには、Webサーバーに静的IPアドレスが必要ですか?

または、動的IPアドレスを指すようにDNSをどのように構成しますか?

6
Franz Noel

では、DNSサーバーに登録して場所を指定するには、Webサーバーに静的IPアドレスが必要ですか?

いいえ、Webサーバーには静的IPは必要ありません。 Webサイトのホスティングには、基本的に3つの基本的な部分があります。

  • レジストラ(サイト名の情報を更新する-例www.mysite.com
  • ドメインネームシステム(DNS)サーバー(サイト名をWebサーバーが使用する実際のIPに変換するのに役立ちます)
  • あなたのウェブサーバー

たとえば、www.mysite.comは、仮にIPに関連付ける必要があるかもしれません50.60.70.80、ISP経由でコンピューターに割り当てられたアドレス。 DNSはこれを行うものです。

DNSサーバーのアドレス自体は(比較的)静的である必要があります。そのため、DNSサーバーはコンピューターの適切なIPアドレスのレコードを持っている限り、データをそのサーバーに転送できます。手紙を届けるようなものと考えることができます。郵便局(DNSサーバー)は、メールを受信するために1か所に留まる必要がありますが、どこに移動してもメールを好きな場所に送信できます。

動的IPアドレスを指すようにDNSをどのように構成しますか?

DNSレコードがWebサーバーの現在のIPアドレスと一致するように更新されるシステムが必要です。これは、状況や好みに応じて、手動または自動で実行できます。

手動で

DNSレコードに慣れていて、頻繁に変更されるIPがない場合...

  • DNSサーバー( [〜#〜] bind [〜#〜] など)を自分で実行できます。一般的には難しいことではありませんが、独自のDNSの実行には潜在的な複雑さとセキュリティの問題があることに注意してください。

  • xname.org などのサードパーティのDNSプロバイダーを手動で更新できます。これらのサービスは、ホストされているDNSサーバーに読み込まれるDNSレコードを作成するフォームを提供します。ただし、このプロセスは自動化されていません。 ISPが更新するたびに、WebサーバーのIPを手動で変更する必要があります。

上記の両方は、IPが変更された場合に可用性の問題を引き起こす可能性があるため、必ずしも良い解決策とは限りませんが、接続するたびにISPが新しいIPを提供しない場合、「動的」IPでも実行可能です。

自動的に

ドメイン名とDNSサービスを必要とする技術者ではない人々のための市場があるため、ますます自動化されたサービスが提供されています。これらのサービスは、DNSレコードの潜在的な制御を犠牲にして、DNSの煩わしさのほとんどを回避することがよくあります。

通常、ISPによって割り当てられたWebサーバーの現在のIPを自動的に追跡する小さなプログラムがWebサーバーにダウンロードされます。次に、このプログラムはこの情報を一連のDNSサーバーに中継し、IPアドレスの変更が検出されるたびに適切なDNSレコードで自動的に更新されます。最初の例を拡張すると、移動するたびに郵便局に電話をかけるように執事を雇うようなもので、メールが適切に転送されるようになります。

現在、これらのサービスには一般に2つのタイプがあります- No-IPafraid.org などのDNSのみのサービスによって提供されるサービスと、次のようなドメインレジストラーによって提供されるサービスです NameCheap

  • DNSのみの動的IPサービスでは、通常、コンピューターを指すURL /サブドメインを選択できます(例:mysite.dyndns.com)。その後、人々はこのドメインを使用してWebサーバーに直接アクセスできます。

    www.mysite.comなどの登録済みドメインを使用する場合は、そのドメインを動的サブドメイン(例:mysite。)に転送する必要があります。 dyndns.com)または特別な手順を実行して、ダイナミックDNS会社がwww.mysite.comを(自動更新された)DNSサーバーに直接関連付けることを許可します。

  • これらのサービスを提供するレジストラ(これもNameCheapなど)を使用している場合、これは必要ありません。デフォルトでは、ドメイン名を登録すると、そのドメイン名に関連付けられているDNSサーバーがレジストラのものになります。そこから、動的DNS更新プログラムをダウンロードするだけで、すべてが自動的に処理されます(たとえば、www.mysite.comは動的Webサーバーに関連付けられます)追加の手順は含まれません)。


NameCheapにも 既存のドメイン用のFreeDNSサービス があることは言及する価値があるでしょう。つまり、ドメイン名が動的DNSを提供しないレジストラに登録されている場合、既存のドメインのDNSをNameCheapに切り替えるだけで(実際には顧客ではありません)、動的DNSサービスを利用できます。 。


14
Anaksunaman