it-swarm-ja.com

Emacsでは、編集した段落を再フォーマットして、改行を適切に再挿入する方法を教えてください。

Emacsには、テキストの段落があります。これは、たとえば各行の79番目の列ですでに適切に折り返されています。次に、それを編集し、一部の行にテキストを追加し、編集した段落を再フォーマットして改行文字を次のようにします。自動的に削除され、正しい場所に挿入されます。これにより、結果の段落は、各行の79列目、または現在のモードに適切なもの、たとえばpython-mode

18
qazwsx

通常はfill-paragraphにバインドされているmeta-qコマンドを使用する必要があります。 (キーボードにメタキーがない場合は、ESC qを使用できます。)段落の入力は、フリーテキストモードまたはプログラミング言語モードのコメント内でのみ意味があります。プログラミング言語モードは通常、行を適切にインデントするためにTABキーの周囲に設定されます。改行は手動で挿入されます。

テキストの行が分割される列を設定するには、set-fill-columnコマンドを使用します。行を終了する列にカーソルを置き、control-u control-x fと入力すると、その列が現在のバッファーの塗りつぶし列になります。 fill-paragraphを使用して、段落に新しい塗りつぶし列を再入力します。

29
Kyle Jones