it-swarm-ja.com

Outlook 2016で常にパスワードの入力を求めるO365は、ログイン情報を取得しませんが、電子メールを送受信することはできます

コントロールパネルのMail32の1つのプロファイルに2つの電子メールアカウントを設定したOffice365アカウントがあります。

Outlook 2016を開くたびに、アカウントのパスワードの1つだけを入力するように求められます。パスワードを入力すると、無限ループになります。

そのメニューをキャンセルすると、両方のアカウントでメールを送受信できます。右下の「パスワードが必要」アイコンを左クリックすると、メッセージをクリアでき、「MicrosoftExchangeに接続しました」と表示されます。

さらに、それはそれをクリアするか、電子メールを送受信します。誤検知のようですが、これもまったく新しい設定です。両方のアカウントに多数の電子メールがありますが、これらのアカウントはOutlookに新しく追加されました。これを回避する方法はありますか?

1
LeGreen95

3つの異なるクライアントで同じ問題が発生しました:Mailflowは問題なく動作しますが、パスワードプロンプトが常に再びポップアップします... Exchange-/Windows-Updateに問題があるようです。よくわかりません...

アカウントがOutlook.office365.comでホストされていなくても、OutlookはOutlook.office365.comに接続しようとします(資格情報マネージャーを参照)。このレジストリエントリは問題を解決しました:

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Outlook\AutoDiscover]
"ExcludeExplicitO365Endpoint"=dword:00000001
1
HLI

私は同じ問題に苦しみ、解決策を探すのにしばらく時間を費やしました。私がどこでしたか:

  • アカウントを削除してOutlookにアカウントを再登録しようとしましたが、失敗しました。
  • IPv6を無効にすることは役に立ちましたが、私の場合は効果がありませんでした。
  • 私はMSDocsの記事を検討しました: Office 365に接続しようとするとOutlookは常にパスワードの入力を求めます しかし私は自動更新で最新のOutlookクライアントを使用していたので、この素晴らしいいじりをすべて無視しました。

その後、MSが最近、「多要素」認証、つまりユーザーセキュリティの向上を推進したことに気づきました。これは、私たちの多くが同意するかもしれないと考えるのは悪い考えではありません。私は数週間前にこの機能をアクティブにしました。残念ながら、このW/E I私の携帯電話は死亡し、認証サービスは二次認証のためにアプリに到達できなくなりました。その結果、私は認証プロンプトを受け取り続けました。

私が適用した解決策(これはあなたたちの何人かを助け、あなたの時間を節約するかもしれません:)

  • Office365管理センターにログインします
  • ユーザーに移動|アクティブユーザー&上部の[多要素認証]タブを選択します
  • 影響を受けるユーザーを見つけて、「多要素認証ステータス」を無効にします
  • 5分待って、祈って、うまくいけばそれが解決される

その後、削除したアカウントを再登録して、Exchangeサーバーにアクセスできました。

これはすべての人にとっての解決策ではないかもしれませんが、おそらく一部の人にとっては解決策です。

幸運を、

ポーキー

0
Porky

サーバーへの認証を試みて失敗するアドインがないことを確認してください。

0
Anurag Gawande