it-swarm-ja.com

resize2fsを使用してパーティションのサイズを変更できない

私は最近、VMのハードドライブのサイズをVMWare ESXiで150 GBから500 GBに変更しました。これを行った後、Gpartedを使用してこのイメージのパーティションのサイズを効果的に変更しました。 (df -hの出力からわかるように)古い値が表示されているため、ファイルシステムのサイズを変更します。

Filesystem                     Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/owncloud--vg-root  157G   37G  112G  25% /
udev                           488M  4.0K  488M   1% /dev
tmpfs                          100M  240K  100M   1% /run
none                           5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
none                           497M     0  497M   0% /run/shm
/dev/sda1                      236M   32M  192M  14% /boot

ただし、Sudo resize2fs /dev/mapper/owncloud--vg-rootを実行すると、次が返されます。

resize2fs 1.42 (29-Nov-2011)
The filesystem is already 41608192 blocks long.  Nothing to do!

Gpartedは私のパーティションが/dev/sda5であると言っているので、Sudo resize2fs /dev/sda5も実行してみましたが、この場合は次のようになります。

resize2fs 1.42 (29-Nov-2011)
resize2fs: Device or resource busy while trying to open /dev/sda5
Couldn't find valid filesystem superblock.

最後に、これはpvsの出力です。

PV         VG          Fmt  Attr PSize   PFree
/dev/sda5  owncloud-vg lvm2 a-   499.76g 340.04g

fdisk -l /dev/sdaは、正しい容量を示しています。

パーティションのサイズを変更して、OSに500 GBのハードドライブを認識させるにはどうすればよいですか?

18
user1301428

パーティションのサイズを変更しただけの場合は、まだ論理ボリュームのサイズを変更する準備ができていません。パーティションが新しいサイズになったら、PVでpvresizeを実行して、ボリュームグループが新しいスペースを認識できるようにする必要があります。その後、lvextendを使用して、論理ボリュームをボリュームグループの新しいスペースに拡張できます。 -rlvextendコマンドに渡すと、resize2fsが自動的に開始されます。

個人的には、新しいパーティションを作成し、vgextendと結果を混合したので、pvresizeを使用しました。

16
Bratchley