it-swarm-ja.com

PowerShellのデフォルトフォントをLucida Consoleに変更できません

これはささいな問題ですが、私はそれの底に到達できないことを私を困らせます:

Windows 8、Powershellバージョン3.0を実行しています。タイトルバーを右クリックすると、プロパティに移動し、フォント、サイズ、背景色などを問題なく変更できます。

Powershellを閉じて再起動した後、私が行ったすべての変更exceptフォントをLucida Consoleに設定した場合、再度開くと、Rasterフォントが表示されます。

(上記のすべては、Powershellを管理者として実行した場合にも当てはまります。)

そう:

  • フォントをLucidaに設定すると、残りのセッションでLucidaに切り替わります。
  • フォントをLucida以外に設定すると、閉じて再度開いた後もフォントはそのままです。
  • ウィンドウのサイズやテキストの色などを変更した場合、再度開いた後も変更は保持されます。
  • onlyうまくいかないのは、フォントをLucidaに設定すると、再度開いたときに「ラスターフォント」に切り替わることです。
  • しかし、cmdとpowershell ISEにはこの問題はありません-powershellコンソールのみです。

誰が何がうまくいかないのか提案できますか?

(私が行った観察の1つは、フォントをLucidaに設定した後にPowershellを再度開くと、最初はウィンドウの幅がフォントがLucidaの場合の幅と同じですが、2秒後にはウィンドウが少し広くなり、ラスターフォント。)

51

この男 問題も抱えていた 。彼の解決策も私にとってうまくいきました:

しかし、Windows 7のシェルは設定の保存を拒否し、PowerShellを再度開いたときにラスターフォントに戻すことを要求しました。それはコンソラでうまく働きました、しかし私はルシダが欲しかったです

回避策:12ポイント以外のフォントサイズを選択します。

17
Pieinacup

私は以前、Windows 7でもこの動作を見つけました。これを試してください-管理者モードでPowerShellウィンドウを開き(管理者として開くアイコンを右クリック)、フォントを変更してウィンドウを閉じます。通常のユーザー権限でPowerShellウィンドウを開くと、変更が反映されます。

12
Pritesh Patel
  1. 使用しているコードページを確認してください
    使用した現在のコードページがUTF-8(65001)ではないことがわかりました。現在のコードページは、プロパティ->オプションで確認できます。または、「chcp」コマンドを使用して見つけることができます

  2. コードページをUTF-8に変更
    コマンド「chcp 65001」を使用

  3. 他のフォントを変更
    Powershellプロパティを変更することで、他のフォントを使用できます

4
Pegasus

私もこの問題を抱えていて、Windowsインストールのシステムロケールの変更で修正しただけです英語(米国)スウェーデン語 PowerShellプロンプトのLucide Consoleではサポートされていなかったようです。理由はわかりませんが、ここで簡単にブログに書きました: http://www.meadow.se/wordpress/setting-the-font-of-a-powershell-console-to-lucida-console-wont-仕事/

お役に立てれば。

3
emilast

これは少し遅れるかもしれませんが、私もこの問題を抱えていました。 Properties > Options > Use legacy consoleをオフにすることで解決しました。その後、フォントとサイズを変更して保存しました。

私がWindows 10でこれを行ったことに注意してください。

2
Saphire

私もこれを経験しました-名前にスペースが含まれているフォントに関連しているようです!

結局、私はあきらめて、デフォルトのCLIフォントとしてConsolasを使い続けました(Lucida Console、IMHOほど目には見えませんが、ラスターフォントより優れています)。私は 潜在的な修正 を見つけました(ただし、自分のマシンに管理者アクセス権がないため、テストできません);ただし、一見の価値もあります TechNetギャラリーのSetConsoleFontモジュール (4sysopsのブログ投稿があり、それをインストール/インポートするのに役立つ可能性がありますが、このサイトでは十分な評価がありません。返信にその数のリンクを投稿します)。

PSHセッション内からフォントとサイズを変更できるようになりました(おそらく私のプロファイルでこれを行うことができるでしょう)が、サポートされていないコードルートを実際に使用したくありませんでした...

2
Mark Wilson

Ubuntu Mono(多くのフリーフォントサイトからダウンロード可能)@ 18ptは、Lucida Console 14ptsとほとんど同じです。
コンソールに表示するには、ウィンドウに追加して、次の場所に新しい文字列エントリを追加します。
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\console\TrueTypeFont.
なまえは 000 (おそらく...前のエントリから余分な0を追加します)そして名前は Ubuntu Mono。それを見つけるためにPowershellを再起動する必要がありました(Win8.1)

1
EscapeMCP

PowerShellを実行するためのショートカットを使用している場合は、代わりに(管理者として)直接exeを実行して、そこでデフォルトのプロパティを変更してみてください。あなたのケースでは、Lucidaがフォントタブで強調表示されていることを確認してください。プロパティの変更が完了したら、必要に応じてショートカットを再作成します。

ショートカットを右クリックして[ファイルの場所を開く]を選択すると、exeを簡単に見つけることができます。

Windows 10のPowerShell 5.0でこれをテストしました

0
thothrala