it-swarm-ja.com

FreeNASでのZFSハードドライブ構成

私はUSBフラッシュドライブにインストールされたFreeNASを1週間ほどいじって、ZFSを利用してすべてのサービスと可能なハードドライブ構成をテストしました。これはかなりきちんとした設定ですが、ついに永続的なzpoolを作成する時が来ました。

私の現在のハードドライブの在庫は、2〜1.5 TB(SATA)、1〜750 GB(SATA)、300 GB(IDE)、250 GB(IDE)、120 GB(IDE)です。

ハードドライブのインベントリに基づいて、すべてのドライブに冗長性を持たせながら、可能な限り最大のディスク容量を提供するために、どのZFS構成をお勧めしますか? (2)1.5TB HDを1つのvdevにミラーリングし、残りのハードドライブをraid-z(1または2)vdevに配置する必要がありますか?または、すべてのHDを1つのraid-z(1または2)vdevに入れる必要がありますか?

4
lyrikles

さまざまなサイズのこれらすべてのドライブでzfsを管理できる最も簡単な方法は次のとおりです。

zpool create pool /dev/sd[abcdef]
zfs set dedup=on,copies=3,atime=off pool

重複排除は試していませんが、すばらしい機能のようです。 copys = 3は、ファイルシステム内に各ファイルの複数のコピーを格納するようにzfsに指示します。 ZFSはこれらのコピーを異なるディスクに自動的に配置し、RAIDの冗長性を提供します。ただし、これによってレイドのマルチスピンドルパフォーマンスが向上するかどうかはわかりません。そうなることを願っています。 atime = offを使用すると、読み取りパフォーマンスが少し向上しますが、メールで/ var/spoolタイプのものが破損する可能性があります。最後に、-zfsチェックサムはデフォルトでオンになっています。これを行うと、パーティションサイズとsudhを一致させて、これらすべてのドライブをレイドに変えようとするという管理上の問題を経験することなく、ファイルレベルの冗長性を得ることができます。

2
glallen