it-swarm-ja.com

ログイン後にXubuntuがスタックする

ログイン後約30秒間アイドル状態で待機するXubuntu12.04(新規インストール)の問題をデバッグするにはどうすればよいですか?

ログイン画面が正しく遅れます。ログイン後、デスクトップの背景は表示されますが、パネルや自動起動アプリが表示されません。

グラフィカルセッションがまだスタックしている間にコンソールで遅滞なくログインできるため、認証/ pamの問題ではないようです。 htopを見ると、ディスクやCPUのアクティビティはなく、プロセスの明らかな再生成もありません。 .xsession-errorsには明らかに問題はありません。最も興味深いエラー:

openConnection: connect: No such file or directory
cannot connect to brltty at :0
WARNING: gnome-keyring:: couldn't connect to: /tmp/keyring-wFn4VR/pkcs11: No such file or directory
...
(polkit-gnome-authentication-agent-1:2131): polkit-gnome-1-WARNING **: Failed to
 register client: GDBus.Error:org.freedesktop.DBus.Error.ServiceUnknown: The nam
e org.gnome.SessionManager was not provided by any .service files
** Message: applet now removed from the notification area
** Message: using fallback from indicator to GtkStatusIcon
...
(xfce4-indicator-plugin:2176): libindicator-WARNING **: IndicatorObject class does not have an accessible description.
...
(xfce4-indicator-plugin:2176): Indicator-Application-WARNING **: Unable to get application list: Operation was cancelled

ログインする前にブートチャートが終了するようですので、あまり役に立ちません。

他にどこで情報を探すことができますか?

6
viraptor

これらの遅いログインがXubuntu12.04、64ビットで発生する限り、次のパッチを回避策として使用できます https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/accountsservice/+bug/996791 (lightdmにパッチが適用されます):

Sudo add-apt-repository ppa:andreas-diesner/lightdm-fix-temporary
Sudo apt-get update
Sudo apt-get upgrade
2
usrflo

私はついに ここで回避策 を見つけました。投稿#15を無視します(私が試したように機能しないようです)。同じ作者(Orbital_sFearのおかげで)は、私(および他の人)のために働いた#20の2番目の解決策を持っています。

  1. 添付のtarファイルを保存します: http://ubuntuforums.org/attachment.php?attachmentid=217600&d=1336595748
  2. Tarファイルを/usr/sbin/lightdm-safeおよびlightdm-restart)に抽出します
  3. ファイルの権限が正しいことを確認してください。

    cd /usr/sbin
    Sudo chown root:root lightdm-safe lightdm-restart
    Sudo chmod 755 lightdm-safe lightdm-restart
    
  4. /etc/init/lightdm.confを編集します。次の行を変更します。

    exec lightdm
    

    読むために:

    exec lightdm-safe
    

Lightdm-safeスクリプトの後に追加の引数を設定でき、それらはlightdmに渡されます。私の議論には--log-file=/var/log/lightdmがあります。

私は64ビットマシンを使用しています。 Xubuntu12.04の32ビットバージョンにはこの問題がないようです。

1
mmu

これに対する私の簡単な解決策/回避策(私にとってはうまくいく)は、ユニティグリーターをインストールすることです。この後、私はもう問題を抱えていません。

Sudo apt-get install unity-greeter

次に、lightdm構成を次のように変更します。

Sudo vim /etc/lightdm/lightdm.conf
# change greeter-session from lightdm-gtk-greeter to unity-greeter

それでおしまい。必要に応じて、次の手順を使用してログインをカスタマイズできます。

xhost +SI:localuser:lightdm
Sudo su lightdm -s /bin/bash
dconf-editor

次に、「com> canonical> unity-greeter」に移動し、必要に応じて変更します。

0
Dag

〜/ .xinitrcを投稿できますか?私の.xinitrcには、この行execstartkdeがあります。 startkdeを任意のウィンドウマネージャーに置き換えるだけです。しかし、Xウィンドウが壊れているようです。ウィンドウマネージャーを起動しても同様の問題が発生しますが、デスクトップがすべて真っ黒で、右クリックしてもパネルやコンテキストメニューがありません。しかし、私はxコンソールとxターミナルを持っているので、問題を解決することができます。

0
Gigamegs

私は自分のシステムで問題の原因を突き止めましたが、他の人にも当てはまるようです(他のフォーラムからも)。

最初の更新を実行した後、ログインが大幅に遅くなり始めました。 [設定]-> [設定マネージャー]-> [セッションとスタートアップ]のプログラムに少し手を加え、これらのプログラムを閉じて開いてから、再起動してみました。

とにかく、「ネットワーク」(接続マネージャー)と「Xfceボリュームデーモン」(システムによって異なる可能性がありますが、とにかく)の2つのプロセスの組み合わせに絞り込みました。対応するターミナルコマンドは次のとおりです(/ etc/xdg/autostartに示されています)。

~$ nm-applet
~$ xfce4-volumed

それらを無効にし、ログインが完了した後にターミナルで実行すると、すべてが正常に機能します。

0
naxchange