it-swarm-ja.com

Gnomeアクティビティの概要には検索バーがありません

Fedora 31にアップグレードした後、アクティビティの概要(superを押したとき)に検索バーがありません。 'terminal'のようなものを入力してEnterキーを押しても結果が得られないため、表示の問題だけではありません。更新後、他のすべてが機能しているようです。これは構成可能ですか?既知のバグ?他に何かありますか?

ぼくの gnome-Shellバージョンは3.34.1です。

1
Curtis

私も同じ問題を経験しました。しばらく調べてみたところ、Fedora31がデフォルトで使用しているように見えるGnomeClassicから「ActivitiesOverview」が削除されていることがわかりました。 「通常の」Gnomeを実行するには:

  1. アカウントからログアウトします
  2. ユーザー名をクリックします
  3. 「サインイン」の横にある歯車をクリックします
  4. 「GNOMEClassic」の代わりに「GNOME」を選択します

これにより、検索機能が復元されますが、「スタートメニュー」は表示されなくなります。

1
Seanmiz