it-swarm-ja.com

Chromeのクエリ/ Ctrl-Eの要点は何ですか

Chromeでは、オムニバーに何かを入力すると、入力したものをすべてGoogleで検索します。

クエリを実行し(Ctrl-E、これは基本的にオムニバーの先頭に疑問符を挿入し、それですべてがそうであるように見えます)、クエリの後にオムニバーに何かを入力すると、入力したものをすべてGoogleで検索します。

では、違いは何ですか? (言い換えると、クエリ/ Ctrl-Eの要点は何ですか)

34
Pacerier

ドメイン名のように見えても(ドメイン名を使用しているコンテキストでは)そうではないものを入力した場合。 Microsoft .NET関連するテクノロジ(Visual Studio .NET、VB.NETなど)であり、ブラウザがそれをURLとして有用に解釈できないようにする必要があります。

また、ドメインの検索結果は興味深いものになる場合があります。これは、サイトを表示するのではなく、ドメインを取得する1つの方法です(例google.comを検索すると、どのGoogleサービスが上位にありますか?)。 Webショップドメインのグーグル検索では、購入に興味のある販売者のレビューを見つけることもできます。 about Webサイトにアクセスし、toサイトにアクセスしたくない場合は、かなりの数のシナリオがあります。

35
Daniel Beck

ダニエルベックの答えは、Googleの意図に対処する上で正しいものです。

使うなら Ctrl+e 内部からChrome Dev Toolsのタイムラインツールが記録を開始します。ただし、テストしているターゲットページの任意の場所をクリックすると、Chromeのフォーカスがタイムラインツールから離れます。秒のレンダリング Ctrl+e Chromeは代わりにクエリを開くため、記録を終了できません。これは見落としであるようです。レンダリング Ctrl+e 個別のテスト目的には使用できません。

2
Ryan