it-swarm-ja.com

Ubuntu9.10で動作するMatroxMilleniumビデオカードを入手する

古いPCにUbuntu9.10をインストールしましたが、ウィンドウをドラッグしたり、ウィンドウやメニュー内をスクロールしたりするたびに表示されるいくつかの重い描画の欠陥を除いて、ほとんど機能しています。ビデオドライバが、移動中の長方形を間違った場所にコピーしているようです。

/var/log/Xorg.0.logを調べたところ、次の行に検出されたビデオカードが表示されています。

(-)PCI:*(0:0:8:0)102b:0519:0000:0000 Matrox Graphics、Inc。MGA 2064W [Millennium] rev 1、Mem @ 0xf9800000/16384、0xfb000000/8388608、BIOS @ 0x? ???????/65536
(==)デフォルトの組み込み構成を使用(30行)(==)---
組み込み構成の開始---
セクション「デバイス」
識別子 "Builtin Default mga Device 0"
ドライバー「mga」
EndSection

図面の欠陥を修正するにはどうすればよいですか?


24ビットの色深度(ubuntu 9.10によって自動的に選択される)が問題であることが判明しました。明らかに、mgaドライバーは、メモリが少ないカードではこれをうまく処理しません。この問題を解決するために次の手順を実行しました(すでに半機能のxorg.confファイルがある場合は、最初の3つの手順をスキップできます)。

  1. Xを実行せずにルートコンソールを取得するには、ubuntuをリカバリモードで再起動します。
  2. Xorg -configureを実行して、xorg.conf.newファイルを生成します
  3. ファイルをcp xorg.conf.new /etc/X11/xorg.confを付けて/etc/X11/xorg.confにコピーします(まだ存在していないと仮定します。それが私が生成した理由です)
  4. Sudo nano /etc/X11/xorg.confを使用して新しい構成ファイルを開き、画面セクションが次のように16ビットの色深度に構成されていることを確認します。

    Section "Screen"
        Identifier "Screen0"
        Device     "Card0"
        Monitor    "Monitor0"
        DefaultDepth 16
        SubSection "Display"
            Viewport   0 0
        Depth     16
            Modes "1024x768"
        EndSubSection
    EndSection
    

これらが私が行った唯一の重要な変更であるとは保証できません-有効なxorg.confファイルを作成する試みでいくつかのことを試みました。しかし、スクリーンセクションが重要な部分だったと確信しています。

2
wcoenen

このスレッドには解決策があります: http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=87878

xorg.confファイルのDefaultDepth 24これを変更してDefaultDepth 16、多分それを8にしてみてください、しかし私は16の作品を知っています。カードには、24の深度で800x600を超えるメモリを実行するのに十分なメモリがないため、深度を変更することで、より高い解像度で実行するのに十分なメモリを解放できます。

1
joe