it-swarm-ja.com

ユーザーに小さい範囲(1〜12)から数値を選択させるのに最適なUIコンポーネントは何ですか?

私はAndroidアプリケーションを作成しています。このアプリケーションでは、ユーザーに1から12までの数字(ユーザーが勉強している標準)を選択してもらいます。このために、数字のドロップダウンを検討しました1 1〜12の範囲のシークバーまたは1〜12のシークバーですが、ドロップダウンまたはシークバーに1、2、3 ..の数値のみを提供することは、ユーザーエクスペリエンスとしては好ましくないと思います。

このような場合に使用する推奨コンポーネントは何ですか?

2
Kaushal28

ここで実行できるオプションがいくつかあります。

オプション1

入力しないのはなぜですか?

ユーザーが行う必要があるのは、フィールドを選択してから数値を入力することだけです(とにかく、選択の大部分は1つの数値しかありません)。

enter image description here

テンキーで数値を入力する方が、ユーザーにとって一般的に効率的です。

リストには12のオプションしかないため、ドロップダウン(特にモバイルでは)には長すぎる可能性があり、選択するのがかなり難しい文字を考えると、入力の方が優れています。

オプション2

あなたはこのようなものを使うことができます:

enter image description here

...そして12で上限を付けるか、12で上限を設けることをユーザーに知らせるための補足メモを付ける(必要な場合)、またはスケールの両端を示すためにプラスとマイナスの両側に1と12を単に置く。

OPTION 3(あなたが述べた)

シークバーまたはスライダー(スクロールまたはバーベース):

enter image description here

個人的には、最初の2つがより効率的でユーザーフレンドリーなので、後者の方がエラーが発生する可能性が高いため(特に、指が大きいユーザーやアクセシビリティの問題があるユーザー)、私は最初の2つを好みます。

5
UIO

ダイアログを表示して、ユーザーがそのフィールドをクリックすると、その上に1から12の値を表示し、ユーザーがタップするだけです。このようにして、ユーザーは2回のタップで目的の値を入力できます。

2
topenion

あなたが私のようなもので、通常、ユーザーにとって最も摩擦のないエクスペリエンスを目指しているのであれば、次のようにします。

  1. UI:フィールドに自動フォーカス
  2. ユーザー:数字を選択するための水平/垂直スクロール
  3. ユーザー:[完了]、[OK]、[送信]の順にタップします(ユーザーが使用するもの、またはユーザーに実行させたいもの)

enter image description here

乾杯

2
VitskyDS

デフォルトのアラーム/時計アプリと同じように円を使用できます。スキューモーフィズムはユースケースでは機能しませんが、ユーザーはUIに慣れます。

1
PixelSnader

これは、使用可能なスペースとフィールドのタイプによって異なります。十分なスペースがある場合は、スライダーを使用して数値を選択できますが、入力フィールドのプルダウンメニューを使用することをお勧めします。より直感的です。

1
user120806