it-swarm-ja.com

chkdskは、exFATドライブに削除できない破損したFILE0000.CHKファイルを生成します

J:/FOUND.000/FILE0000.CHKは破損しており、削除できません。

C:\> del J:\FOUND.000\FILE0000.CHK
J:\FOUND.000\FILE0000.CHK
The file or directory is corrupted and unreadable.

chkdsk /F J:を実行すると、これが確認され、「修正」されます。

The type of the file system is exFAT.
Volume Serial Number is 1304-CA02
Windows is verifying files and folders...
Volume label is uSD128.
Corruption was found while examining files in directory \FOUND.000\ (0).
Corruption was found while examining files and directories.
Corruption was found while examining the volume bitmap.
File and folder verification is complete.
Windows has made corrections to the file system.

 122634880 KB total disk space.
  83100160 KB in 6238 files.
     37440 KB in 577 indexes.
         0 KB in bad sectors.
       320 KB in use by the system.
  39496960 KB available on disk.

     65536 bytes in each allocation unit.
   1916170 total allocation units on disk.
    617140 allocation units available on disk.

ただし、chkdskは別のファイルJ:\FOUND.001\FILE0000.CHKを生成します。元のJ:/FOUND.000/FILE0000.CHKを削除できるようになりましたが、J:\FOUND.001\FILE0000.CHKは削除できないため、元の状態に戻ります。このプロセスを繰り返すと、ファイルの生成と削除のループが発生します。

1
goweon

chkdskとパラメータ/f /freeorphanedchainsを使用して、これに対処することができました。これにより、新しい破損した/読み取り不可能なファイルを作成せずにドライブの問題が修正されました。 /freeorphanedchainsはFAT/FAT32/exFATでのみ機能することに注意してください。孤立したクラスターチェーンの内容を復元するのではなく、解放します。

1
BCRandCo