it-swarm-ja.com

DHCPがアドレス割り当てに使用されるときにDHCPv6クライアントによって使用される初期送信元アドレスは何ですか?

DHCPv6 がアドレス割り当てに使用される場合( [〜#〜] ndp [〜#〜] ルーターアドバタイズメントメッセージのMフラグによって決定される)、ホストは明らかに使用しませんまだ有効なリンクローカルアドレスを持っています。

ステートレスアドレス自動構成 の場合、ホストが送信元アドレスとしてIPv6の未指定アドレス(::)を使用して最初の近隣要請メッセージを送信するように指定されています( RFC 4862-セクション5.4.2 =)。

ただし、DHCPv6は、使用する初期アドレスを指定していません。ユニキャストアドレスを使用してDHCPメッセージをサーバーに直接送信するときにクライアントがアドレスを持っている必要があることを指定するだけです( RFC 8415-セクション17.1

そう...

1.では、DHCPv6をアドレス割り当てに使用する場合、ホスト/クライアントの初期送信元アドレスは何ですか?不特定の住所ですか?

2.未指定アドレスの場合、送信元アドレスが存在しない場合、送信元アドレスは自動的に未指定アドレスでなければならないことがどこかに指定されていますか?

3
goulashsoup

あなたは述べます

ホストには明らかに有効なリンクローカルアドレスがまだありません。

しかし、それは真実ではありません。

DHCPv6のRFC8415 tells

クライアントは、DHCPメッセージの送受信にリンクローカルアドレスまたは他のメカニズムによって決定されたアドレスを使用します。

したがって、論理的な方法は次のとおりです。

  • ステートレスアドレスの自動構成で有効なリンクローカルアドレスを作成します( リンクローカルアドレスの作成 )(または「他のメカニズムによって決定された」アドレスを提供します)、
  • dHCPv6メッセージの送信元としてこのアドレスを使用する

このスタンス(あなたが明らかに却下した)をサポートするために、RFC8415からの他の情報があります:

。背景

IPv6の2つの利点は、マルチキャストのサポートが必要であり、ノードが初期化中にリンクローカルアドレスを作成できることです。これらの機能が利用できるということは、クライアントがリンクローカルアドレスと既知のマルチキャストアドレスを使用して、DHCPサーバーまたはリレーを検出して通信できることを意味します。そのリンク上のエージェント。

4.1 IPv6の用語

リンクローカルアドレス

同じリンクに接続されている隣接ノードに到達するために使用できる、プレフィックス(fe80 ::/10)を持つことで示されるリンクのみのスコープを持つIPv6アドレス。 DHCPv6が合理的に役立つ可能性のあるすべてのIPv6インターフェイスには、リンクローカルアドレスがあります。

6
A.B