it-swarm-ja.com

カーネルを再コンパイルしてスタックサイズを変更する

2つの変更のみでRHELWS5でカーネルを再コンパイルする必要があります。

  1. スタックサイズを4kから8kに変更します
  2. 使用可能なメモリを4096に制限します。

これら2つの項目以外を変更せずにカーネルを再コンパイルするにはどうすればよいですか?

5
Präriewolf

新しい値のみを変更するには、古いカーネルのビルド元の構成が必要になります。

RHELでは、これは次の場所にあります:/boot/config-$(\uname -r)

このファイルをカーネルソースにコピーし、必要な値を変更します。 ncursesGUIにはmake menuconfigを使用します。

その他のディストリビューションの場合:構成オプションCONFIG_IKCONFIG_PROCが設定されている場合、カーネル構成は/proc/config.gzで使用できます。

4
echox

私はRHELWS5の専門家ではありませんが、基本的にRedhatへのすべての参照が削除されたRHELであるCent OS 5の場合、 centos.org にNiceチュートリアルがあります。配布カーネル。そこで説明されている手順は、おそらくRHELWSでも機能します。

1
fschmitt

「カーネルスタックサイズの変更」オプションはもうなくなったと思います...

0
vonbrand