it-swarm-ja.com

Sublime Textで記録されたマクロにキーボードショートカットを割り当てる方法

Sublime Text 2に記録して保存したマクロがたくさんあります。それぞれにキーボードショートカットを割り当てようとしていますが、これを実行する方法がわかりません。

私は見ました

ただし、既存のコマンドにキーバインディングを設定する方法を説明しています。

マクロを実行するには何を設定すればよいですか?

43
Sathyajith Bhat

Sublime Textにマクロを実行するように指示するには、引数として「run_macro_file」を「command」に渡す必要があります。引数はマクロのファイル名です。

まず、マクロを記録するだけではファイルに保存されず、マクロをファイルに保存する必要があります。これを行うには、[ツール]→[マクロの保存]をクリックして、ファイル名を指定します。マクロは通常、%appdata%\Sublime Text 2\Packages\Userフォルダーに保存されます。

次に、キーボードショートカットを割り当てるには、[設定]→[キー割り当て-ユーザー]からキー割り当てファイルを開きます。

現在、キーバインドの一般的な形式は次のとおりです。

{ "keys": [<key sequence>], "command": "run_macro_file", "args": {"file": "Packages/User/<file name>.sublime-macro"} }

したがって、割り当てたい場合 Ctrl+Shift+X 「末尾にカンマを追加」として保存されたマクロに、キーバインド行は次のようになります。

[
    { "keys": ["ctrl+shift+x"], "command": "run_macro_file", "args": {"file": "Packages/User/add comma to end.sublime-macro"} }
]
61
Sathyajith Bhat