it-swarm-ja.com

Linux Mintで休止状態のWindows 8 NTFSパーティションをマウントする

私はbuntを長く使用しましたWindowsとそれに対応する[〜#〜] ntfs [〜#〜]をマウントするときにこの問題が発生することがあります最初にパーティションを作成しましたが、コンソールへのコマンドラインのペアを使用して修正しました。

しかし、Linux Mint MATE 15に移動しましたが、常にこの問題が発生しています。調べてみました。Windows8で休止状態ファイルをこのように使用すると、高速起動が可能になります。アップ。

なぜハイバネーションファイルを無視して、NTFSパーティションをマウントすることはできませんか?これは可能ですか?そして、再びwhyこれはLinux Mintで悪化するでしょうか?

私はWindows 8のより速い起動が本当に好きなので、Windowsハイバネーションを無効にすることを本当に考慮していません。Windowsを再起動してLinuxにログインするのは面倒です...

6
diegoaguilar

Windowsパーティションは読み取り専用でマウントできます。これは休止状態でも機能します(もちろん、ファイルの更新や新しいファイルの書き込みはできません)。

Windowsをマウントできない理由C:ドライブは、Fast-startを使用しているため、Windows 8は実際には自動的に休止状態になりますが、システムセッションのみです。 Linuxの観点からは、自分が冬眠しているのと同じです。

読み書きでマウントしたい場合は、WindowsからRestartを実行する必要がありますシャットダウン。シャットダウンするとシステムイメージが休止状態になりますが、再起動はそうではありません。

7
bcbc

Linuxでhibernateファイルを単に削除することが可能かどうかも知りたいです。

しかし、参考までに、とにかくWindows 8の[高速スタートアップ]オプションを無効にしたい場合は、次のように見つけました。

休止状態のため、Windows(NTFS)ファイルシステムをマウントできません

Windows 8には Fast Startup と呼ばれる新機能があります。この機能が有効になっている場合(デフォルト)、シャットダウンを選択しても、Windows 8は実際には完全にシャットダウンしません。代わりに、「ハイブリッドシャットダウン」を行います。これは冬眠のようなものです。 Windows 8の起動が速くなります。したがって、この機能を無効にして適切にシャットダウンし、Windowsパーティションをマウントできるようにする必要があります。これを行うには、Windows 8を起動して、次の手順を実行します。

:高速スタートアップを無効にすると、Windows 8の起動に時間がかかる可能性があります。 「正確な」数字はありませんが、Windows 8の起動に10秒かかった場合、この機能を無効にしてから50秒かかるとしましょう。

1。 小さいアイコンビューでコントロールパネルを開き、電源オプション
2。をクリックします電源ボタンの機能を選択します
現在利用できない設定を変更をクリックします。
4。 チェックを外します高速起動をオンにします(推奨)
上記の数字をクリックしてスクリーンショットをご覧ください。

Save changesをクリックします。次に、Windows 8をシャットダウンして、Linuxで再起動します。エラーなしでマウントできます。

ソース: 高速起動-Windows 8でオンまたはオフにする

7
rubo77

古い回答はどれも機能しないようです。新しい答えがあるかどうかわかりません。私が最近購入した新しいWindows 8マシンでは、高速起動を無効にし、休止状態モードを完全に削除し、再起動を使用してLinux OS(Mint 15)に切り替えましたが、問題はありません。 LinuxはNTFSパーティションを一方向(しばらくの間)で認識し、Windowsを再起動しない限り変更は存在しますが、Windowsを再起動するとすぐに、Linuxの変更は失われます。その後、Linuxに戻ると、may変更を確認できますが、運が良ければ、最終的には(2回目の再起動によって)両方のOSビューから変更が削除されます。 Windowsは独自の方法でパーティションを表示しており(変更は休止状態でなくても、どこかで遅延する必要があります)、最終的にLinuxの作業を上書きします(見えないようです)。 Linuxから書き込まれた大きなファイルが、Windowsのchkdsk/fの後に(リカバリされたデータとして)時々表示されるのを見たことがあります。パーティションの新しい「システム保護」がこれと関係があるかどうかはわかりません。

3
user47574

異なる分布は、互いに自由に逸脱できます。

したがって、あるLinuxディストリビューションで効果的に機能するものは、別のLinuxディストリビューションでは機能しない可能性があります。カーネルバージョンである可能性があります。それぞれでサポートされるサポートユーティリティバージョンは同一ではありません。これはあなたが遭遇しているもののようです。

2
mdpc

私は2005年からWindowsとLinuxのデュアルブートを行っています。最善の方法は、LinuxにWindows OSパーティションをマウントしないことです。 Windowsがインストールされているパーティションを必要なサイズ(通常、Windows 7の場合は40〜80 GB)に縮小する必要があります。次に、空いたスペースに新しいパーティションを作成します。すべてのデータをそのパーティションに保存します。その後、Linuxのデータパーティションにアクセスでき、Windowsパーティション(通常はC:ドライブ)をマウントする必要はありません。

ただし、Windows 8については知りません。

1
smr

Windows 8では、次のデスクトップショートカットを作成します。

%SystemRoot%\System32\shutdown.exe -s -f -t 5 -c "System fully shutting down - Bye-bye!"

そして、それを使用してウィンドウをシャットダウンします。休止状態のない完全なシステムシャットダウン。問題なくNTFSパーティションをマウントできます。 Protip:5秒のタイムアウトでシャットダウンを中止するオプションが必要な場合は、ショートカットのコピーをスタートバーに固定し、shutdown -aを使用して別のショートカットを追加します。

0
BoredWithStuff