it-swarm-ja.com

システムが突然読み取り専用になった

私のWebサーバー(Linux、Debian Wheezy)が突然読み取り専用になり、MySQLがクラッシュしました(しかしApacheはクラッシュしませんでした)-を押すとエラーが発生しました tab 次のようにファイル名を完成させます:

bash:here-document:読み取り専用ファイルシステムの一時ファイルを作成できません

また、Apacheを再起動すると、もうオンになりません。

私がやろうとしたこと:ハードディスクを交換し、Webファイルを再度移動しました。 1週間後にエラーが繰り返される。

ログには何も表示されません。sshを介してサーバーにアクセスする試みが何度も失敗したことがわかりました。

df出力:

Filesystem                                             1K-blocks    Used Available Use% Mounted on
rootfs                                                 249773956 2328024 234758164   1% /
udev                                                       10240       0     10240   0% /dev
tmpfs                                                     406336     200    406136   1% /run
/dev/disk/by-uuid/e45e30eb-efa4-4cd9-aaf9-c6cbe46aa41c 249773956 2328024 234758164   1% /
tmpfs                                                       5120       0      5120   0% /run/lock
tmpfs                                                    2489760       0   2489760   0% /run/shm
/dev/sdb1                                              249773956 2303784 234782404   1% /mnt/sdb1

mount -n出力:

sysfs on /sys type sysfs (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime)
proc on /proc type proc (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime)
udev on /dev type devtmpfs (rw,relatime,size=10240k,nr_inodes=506431,mode=755)
devpts on /dev/pts type devpts (rw,nosuid,noexec,relatime,gid=5,mode=620,ptmxmode=000)
tmpfs on /run type tmpfs (rw,nosuid,noexec,relatime,size=406336k,mode=755)
/dev/disk/by-uuid/e45e30eb-efa4-4cd9-aaf9-c6cbe46aa41c on / type ext4 (ro,relatime,errors=remount-ro,user_xattr,barrier=1,data=ordered)
tmpfs on /run/lock type tmpfs (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime,size=5120k)
tmpfs on /run/shm type tmpfs (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime,size=2489760k)
rpc_pipefs on /var/lib/nfs/rpc_pipefs type rpc_pipefs (rw,relatime)
/dev/sdb1 on /mnt/sdb1 type ext4 (rw,relatime,user_xattr,barrier=1,data=ordered)
7
Ahmed Yusuf

ルートファイルシステムは読み取り専用でマウントされます。これはおそらく再起動時に発生しました。いくつかのオプションがあります:

  • 再起動中にエラーを修正するようにシステムを構成します。 Ubuntuでは、これは/etc/default/rcSファイルのFSCKFIXオプションによって制御されます。
  • リカバリモードで再起動してfsck -f /dev/disk/by-uuid/e45e30eb-efa4-4cd9-aaf9-c6cbe46aa41cを実行し、再起動します。
  • リカバリディスクから起動し、上記のようにfsckを実行します。

すべてのオプションで、システムを少し停止する必要があります。しかし、現在は実質的にダウンしているようです。

再起動せずにfsckを実行して、システムを再マウントすることもできますrw。問題を修正することなくファイルシステムがどのように壊れているかを確認せずにテストを実行しますfsck

10
BillThor