it-swarm-ja.com

マイホームネットワークの設定

私は現在、自宅に5台のPCを持っており、3台はWinXPを実行し、2台はUbuntuを実行しています。これらは次のように設定されています。

 ISP -----モデム----スイッチ---- Ubuntu1-白黒プリンター
 | | --WinXP1 
 | | --WinXP2 
ワイヤレス|-カラープリンター
 | 
 | --------- Ubuntu2 
 | ------- --WinXP3(ラップトップ)

Ubuntu1マシンはSambaを使用してPDCとしてセットアップされ、fetchmail、procmail、dovecotを実行して電子メールを取得し、imap経由で電子メールにアクセスできるようにしてeを読むことができます。 -任意のPCにメールを送信します。次のようにネットワークを設定したいと思います。

 ISP -----モデム---- Ubuntu1 ----スイッチ------ WinXP1 
 | | | --WinXP2 
白黒プリンターワイヤレス|-カラープリンター
 | 
 | --------- Ubuntu2 
 | ----- ---- WinXP3(ラップトップ)

私の質問は次のとおりです。

  1. ファイアウォールとして機能するようにUbuntu1を構成する方法。
  2. ネットワーク全体で一貫したユーザー認証を提供するようにUbuntu1を構成する方法。現時点では、SambaはXPマシンの移動プロファイルを提供していますが、Ubuntu2マシンには独自のユーザーリストがあります。 XPマシンとLinuxマシンの両方に対する単一の認証。これにより、サーバーリストに追加されたユーザーはすべてのPCに伝播されます(つまり、新しいユーザーはクライアントPCを変更せずに任意のPCを使用してログオンできます) 。
  3. サーバー(Ubuntu1)上のファイルにアクセスするようにLinuxクライアント(上記のUbuntu2)を構成する方法。一部はユーザー固有のフォルダーにあり、ユーザーごとに/ home/{user}(読み取りおよび書き込みアクセス)や/ homeなどを効果的に共有します。/media/photosは、すべてのユーザーが読み取りアクセスでき、書き込みアクセスが制限されています。
  4. XPマシンを構成する方法(Sambaメソッドと異なる場合)。
  5. 電子メールフィルタリングを設定する方法。一部の電子メールアカウント(主に私の子供用アカウント)の受信電子メール用のホワイトリスト/ブラックリストシステムが必要です。システム管理者が送信者をに追加するまで、フィルタリングされた電子メールは隔離されます。ブラックリストまたはホワイトリスト。

OK、それはたくさんのことです。今のところ、設定ファイルは必要ありません*むしろ、使用するサービス/アプリケーションとそれらがどのように相互作用するか。たとえば、LDAPを認証に使用できますが、LDAPの管理を容易にするために他に何が役立つでしょうか。全体的な構成の概要がわかったら、詳細について他の質問をすることができます。

スキズ

  • 私は情報を探し回っていますが、ほとんどの答えは通常、抽象的な構成ファイルとインストールするパッケージのリストの形式です。
6
Skizz

アイデアを探して試した後、私は最終的に、ネットワークを希望どおりに構成できる簡単な小さなユーティリティ、dnsmasqを見つけました。また、セットアップもとても簡単でした。

0
Skizz
3
Brad Gilbert

他の点について言うのに役立つことは何もないので、私はポイント2と3に答えるつもりです。

  1. ネットワーク全体で一貫したユーザー認証を提供するようにUbuntu1を構成する方法。現時点では、SambaはXPマシンの移動プロファイルを提供していますが、Ubuntu2マシンには独自のユーザーリストがあります。 XPマシンとLinuxマシンの両方に対する単一の認証。これにより、サーバーリストに追加されたユーザーはすべてのPCに伝播されます(つまり、新しいユーザーはクライアントPCを変更せずに任意のPCを使用してログオンできます) 。

私はこれについての経験はありませんが、PAMは非常に柔軟性があり、Linuxマシン上のユーザーをあらゆる種類のシステムに対して認証するために使用できます。したがって、たとえばLDAPを使用してユーザーアカウントをUbuntu1に保存し、Ubuntu2のpamセットアップをそのLDAPに接続してユーザーを認証することができます。

  1. サーバー(Ubuntu1)上のファイルにアクセスするようにLinuxクライアント(上記のUbuntu2)を構成する方法。一部はユーザー固有のフォルダーにあり、ユーザーごとに/ home/{user}(読み取りおよび書き込みアクセス)や/ homeなどを効果的に共有します。/media/photosは、すべてのユーザーが読み取りアクセスでき、書き込みアクセスが制限されています。

両方のマシンのユーザーIDが一致していることを確認する場合(たとえば、LDAPを使用したシングルサインオンを使用することにより)、NFSを使用する方が簡単です。 nfsパッケージをインストールした後(「ポートマップ」パッケージを忘れないでください)、Linuxプロンプトで「manexports」と入力して開始します。

1
warp
  • ファイアウォールとして機能するようにUbuntu1を構成する方法。

IPTablesが必要です。 shorewall を使用して、はるかに簡単にします。

  • ネットワーク全体で一貫したユーザー認証を提供するようにUbuntu1を構成する方法。現時点では、SambaはXPマシンの移動プロファイルを提供していますが、Ubuntu2マシンには独自のユーザーリストがあります。 XPマシンとLinuxマシンの両方に対する単一の認証。これにより、サーバーリストに追加されたユーザーはすべてのPCに伝播されます(つまり、新しいユーザーはクライアントPCを変更せずに任意のPCを使用してログオンできます) 。

Linuxコントロールウィンドウにログインさせたいですか?動作する唯一の方法は、LDAPをディレクトリサーバーに伝搬することだと思います。しかし、私は前向きではありません。ここではわかりません。

  • サーバー(Ubuntu1)上のファイルにアクセスするようにLinuxクライアント(上記のUbuntu2)を構成する方法。一部はユーザー固有のフォルダーにあり、ユーザーごとに/ home/{user}(読み取りおよび書き込みアクセス)や/ homeなどを効果的に共有します。/media/photosは、すべてのユーザーが読み取りアクセスでき、書き込みアクセスが制限されています。

サンバ。これはホームディレクトリを共有します:

[homes]
comment = Your Home Directory
browseable = no
valid users = %S
writable = yes

また、ログイン時にホームディレクトリを自動マウントするように.bashrcを設定できます。より良い方法があるかもしれませんが、これはあなたを途中まで連れて行きます。

  • XPマシンを構成する方法(Sambaメソッドと異なる場合)。

何をするように構成しますか?

  • 電子メールフィルタリングを設定する方法。一部の電子メールアカウント(主に私の子供用アカウント)の受信電子メール用のホワイトリスト/ブラックリストシステムが必要です。システム管理者が送信者をに追加するまで、フィルタリングされた電子メールは隔離されます。ブラックリストまたはホワイトリスト。

これはわかりません。

0
Tom Ritter

外の世界からネットワークの一部にアクセスできるようにしたいのでなければ、私は物事を少し変えます(そしてそれでも)。プリントサーバーだけでなく、Ubuntu1をワークステーションとして使用していると思います。コンピューターの役割を2倍にすること(特にファイアウォールのように安全であると思われるもの)は、標準に反しており、より多くの問題や攻撃ポイントにさらされます。

IPCopのようなものを実行するファイアウォールとして機能するために、別のLinuxボックス(おそらくローエンドで十分です。それは多くのことを行う必要がないため)に入れます。

ISP ----- Modem ---- IPCop ---- Switch ---- Ubuntu1 -- B&W Printer
                                   |      |--WinXP1
                                   |      |--WinXP2
                                Wireless  |--Colour Printer
                                   |
                                   |---------Ubuntu2
                                   |---------WinXP3 (laptop)
0
BIBD