it-swarm-ja.com

名前付きの作業ディレクトリは書き込み可能ではありません

説明されているように、Debian JessieでBind9をセットアップしようとしています DebianのWikiによる 。終了してBIND(service bind9 start)を開始しようとすると、恐ろしいFAILメッセージが表示されます。以下は私の/var/log/syslogの尻尾です。

...
Jul  5 20:23:16 debian named[8309]: command channel listening on 127.0.0.1#953
Jul  5 20:23:16 debian named[8309]: the working directory is not writable
Jul  5 20:23:16 debian named[8309]: isc_stdio_open '/var/log/update_debug.log' failed: permission denied
Jul  5 20:23:16 debian named[8309]: configuring logging: permission denied
Jul  5 20:23:16 debian named[8309]: loading configuration: permission denied
Jul  5 20:23:16 debian named[8309]: exiting (due to fatal error)

私はここを通過できないようです。 chrootディレクトリ構造を作成し、権限とコマンドが順番に実行されていることを再確認しましたが、変更はありませんでした。

続行するにはどうすればよいですか?このシステムでSELinuxを有効にしていません。

3
Canadian Luke

「作業ディレクトリは書き込み可能ではありません」というメッセージは警告であり、その後の致命的なエラーとは実際には関係ありません。ベースディレクトリ(そのwikiページの指示によって/ var/bind9/chroot/var/cache/bindに設定されているように見えます)のアクセス許可を修正することでそのメッセージを沈黙させることができますが、実際にそうする必要はありません修正しない方が安全です。

致命的なエラーは、namedが/var/log/update_debug.logであると考えているが、実際には/var/bind9/chroot/var/log/update_debug.logであるファイルを作成できないことです。私はこれがその問題を解決することを期待しています:

mkdir /var/bind9/chroot/var/log
chown bind:bind /var/bind9/chroot/var/log
3
Bill Cole

標準のDebianbind9ビルドの正しいディレクトリは次のとおりです。/var/cache/bind

chown -R bind:root /var/cache/bind
rndc reload or service bind9 reload
tail -f /var/log/syslog

これ以上のエラーはありません。

Chrootで実行する場合は、ディレクトリをどこに設定するかによって異なりますが、原則は同じです。

0
Biztux

エラーは非常に明白です。しかし、どこからセットアップを開始しようとしていますか?非ローカル干渉を確認するために、別の場所から試行する場合は/ tmp /または/ usr /から試行してください。

/ var/namedをchownしましたか?実行しても機能しなかった場合は、chroot環境ファイル(BIND.chroot.dist)に移動して変更します

/set type=dir uname=root gname=wheel mode=0644

/set type=dir uname=bind gname=wheel mode=0755
0
Overmind