it-swarm-ja.com

起動可能なISOをパーティションに書き込む方法は?

新しいオペレーティングシステムをインストールしたい。インストーラISOをDVDやUSBフラッシュドライブに書き込むのではなく、HDD自体のパーティションに書き込みます。

私は以前にそれを行いました:利用可能な多くのツール(Rufus、UNetbootinなど)の1つを使用して起動可能なUSBフラッシュドライブを作成しました。次に、フラッシュドライブの内容をハードドライブのパーティションにコピーしました。次にSudo update-grub私のLinuxMintで。再起動すると、ブート画面で、OSインストールを含むHDDパーティションからブートするオプションが表示されました。

上記の手順では、まず起動可能なUSBを作成してから、その内容をパーティションにコピーします。ブート可能なパーティションを直接作成したい。起動可能なUSBステップの作成は論理的に必要ありません。私が知っている起動可能なUSB作成ツールでこのオプションが提供されないのはなぜですか。

以前にも同じ質問がありました: ブート可能なCDをパーティションに書き込む方法は? ;答えはddの使用を提案していますが、その使用方法が説明されておらず、ddの使用方法がわかりません。私の場合、使用するさまざまなパラメーターは何ですか。だから私はもう一度質問をします。

私はLinux Mintを使っています。

5
gom

ディスク上の.isoイメージが通常のファイルとして必要であり、grubループマウントを指示し、カーネルがisoをループマウントする方法についての説明とともに、そこに含まれるカーネルを起動します。そのための手順はここにあります: https://help.ubuntu.com/community/Grub2/ISOBoot/Examples

1
psusi