it-swarm-ja.com

ArchLinuxにUSBドライブをマウントできないのはなぜですか?

私はArchLinuxの実行を開始したばかりで、この問題に遭遇するまで十分に問題なく動いていました-明らかな何かが足りないように感じますが、それが何かはわかりません。

USBスティックをマウントしようとすると、/ devにデバイスが見つかりません。

スティックを差し込んだときのdmesgは次のとおりです。

USB 1-8: new high speed USB device using ehci_hcd and address 6

関連するArchLinuxページ によると、そこにデバイスノードが表示されるはずです。見ないけど。

ここに私のlsusb出力があります:

Bus 001 Device 006: ID 13fe:1f00 Kingston Technology Company Inc. DataTraveler 2.0 4GB Flash Drive / Patriot Xporter 32GB (PEF32GUSB) Flash Drive

/ devを見ると、sda、sda1..sda4が表示されていますが、これはハードドライブとそのパーティションにすぎないと確信しています。

私が欠けているものについて誰かが推測していますか?

10
Justin

再起動は私のためにこれを解決しました。カーネルを更新し、何らかの理由で再起動が必要になったことが関係している可能性があります。

5
fhucho

/ devでは、実際にハードドライブを/ sdaや/ sdbなどとして表示します。/dev/disk/by-id/に移動すると、一意のデバイス名ごとに異なるリストが表示されます。

マウントするときは、/ sdaを使用するのと同じようにその名前を使用してください。

/ sdaのような名前の代わりに一意のデバイス名を使用する利点は、ブート順序やUSBドライブの順序を変更する可能性がある再起動中に残っているサムドライブに関係なく、毎回同じ方法でデバイスがマウントされることです。

これが私のCowenmp3プレーヤーのマウントコマンドです(1行):

mount /dev/disk/by-id/usb-COWON_J3_0221001E55027D511123241626337D51-0:0 /media/cowon-j3-main

そして、同じデバイスにmicro Sdをマウントするには、/ dev/disk/by-idに戻ってその名前を見つけ、次のようにマウントします(1行)。

mount /dev/disk/by-id/usb-COWON_J3_EXT_0221001E55027D511123241626337D51-0:1-part1 /media/cowen_j3_card/

もちろん、最初にマウントディレクトリを作成する必要があります。私は通常、固定メディアのドライブを/ mnt /に、リムーバブルメディアのドライブを/ media /に置きます。他の人はそれを別の方法で行います。

コマンドラインから正しく機能したら、ファイルシステムテーブルに配置して(ルートとして/ etc/fstabを編集)、マウントを簡単にします。

これは私のfstabからの抜粋で、4つの異なるmp3プレーヤーをマウントする方法を示しています(デバイスごとに1行、microsdカードが含まれている場合はデバイスごとに2行)。

#--------ロックボックスモードのSansa 4gb e260 
/dev/disk/by-id/usb-Rockbox_Internal_Storage_90000000000000000A4B4520213ED0490-0:0-part1/media/sansa-main auto noauto、users 0 0 
 
/dev/disk/by-id/usb-Rockbox_SD_Card_Slot_90000000000000000A4B4520213ED0490-0:1-part1/media/sansa-main auto noauto、users 0 0 
 
#-------- SansaモードのSansa8gb e280 
/dev/disk/by-id/usb-SanDisk_Sansa_e280_D008E2146237B49F0000000000000000-0:1-part1/media/sansa-main auto noauto、users 0 0 
 
#-------- Cowen J3 
/dev/disk/by-id/usb-COWON_J3_0221001E55027D511123241626337D51-0:0/media/cowen_j3_main/auto noauto、users、rw 0 0 
 
/dev/disk/by-id/usb-COWON_J3_EXT_0221001E55027D511123241626337D51-0:1-part1/media/cowen_j3_card/auto noauto、users、rw 0 0 
 
#-------- Cowen S9 
/dev/disk/by-id/usb-COWON_S9_1600001E55166FBC1025241539136FBC-0:0/media/cowen_s9/auto noauto 、ユーザー、rw 0 0 

Fstabに入ると、上記のように完全なコマンドでマウントする代わりに、次の短い方法でマウントできます。

mount /media/cowen_s9_main

そしてそれは同じことをします。

要約すると、まず、マウントに使用するマウントポイント(ディレクトリ)を作成します。次に、/ dev/disk/by-idで一意のデバイス名を見つけ、3番目に、一意の名前と決定したマウントポイントを使用してmountコマンドをアセンブルして実行します。

次に、通常、マウントポイントを「ls」して、デバイスがそこにあり、読み取り可能であることを確認します。

ls /media/cowen_s9_main

私はあなたが必要としていたよりも冗長でしたが、他の人もこれを読むでしょう。また、fstabの抜粋のコメントでは、ここでの編集者のために、先頭にあるoctothorpe(#)が削除されています-機能するためにそこにある必要があります。

2
skm