it-swarm-ja.com

autoconfを使用したgcc認識されないコマンドラインオプション '-V'および '-qversion'

Gcc 4.7.2およびautoconf 2.69でコンパイルすると、configure.logにこれらのような結果が定期的に表示されます。例:

configure:3091: $? = 0 
configure:3080: gcc -V >&5 
gcc: error: unrecognized command line option '-V' 
gcc: fatal error: no input files compilation terminated. 
configure:3091: $? = 1 
configure:3080: gcc -qversion >&5 
gcc: error: unrecognized command line option '-qversion' 
gcc: fatal error: no input files compilation terminated. 
configure:3091: $? = 1 
configure:3111: checking whether the C compiler works 
configure:3133: gcc -march=x86-64 -mtune=generic -Os -pipe -Wl,-O1 conftest.c >&5
configure:3137: $? = 0 
configure:3185: result: yes

コンパイルは成功しましたが、なぜautoconfがgccがサポートしていないコマンドラインをテストしているのか疑問に思っています。これは他のコンパイラ用ですか?

14
syrinx

これを引用:

gcc -Vは、複数のバージョンがある場合に特定のgccバージョンを選択する方法ですが、ここではおとりです。構成は、一連のオプション(--version -v -Vなど)を使用して反復し、ログに記録できることを確認します。 Cコンパイラのバージョン(gccなど)。

これを引用:

gccには、バージョンレポート用の-Vオプションがありました。現在は-vを使用し、コンパイラーのビルド時に使用された構成オプションを提供しています。

あなたのパッケージは少し日付があり、その事実を反映していません。

ところで、-qversionオプションは-vにマージされました...

これを引用:

Gccの一部のバージョンでは、-Vオプションは、指定されたバージョンのコンパイラを使用するように指示しますが、引数が必要です。ここに記載されています。このオプションは、4.5.4から4.6.4の間に削除されたようです。

これを参照する:

11
steady rain

最新のautoconfバージョン2.69は、次の拡張コンパイラ情報抽出方法で使用できます。

# Provide some information about the compiler.
$as_echo "$as_me:${as_lineno-$LINENO}: checking for C compiler version" >&5
set X $ac_compile
ac_compiler=$2
for ac_option in --version -v -V -qversion; do
  { { ac_try="$ac_compiler $ac_option >&5"
case "(($ac_try" in
  *\"* | *\`* | *\\*) ac_try_echo=\$ac_try;;
  *) ac_try_echo=$ac_try;;
esac
eval ac_try_echo="\"\$as_me:${as_lineno-$LINENO}: $ac_try_echo\""
$as_echo "$ac_try_echo"; } >&5
  (eval "$ac_compiler $ac_option >&5") 2>conftest.err
  ac_status=$?
  if test -s conftest.err; then
    sed '10a\
... rest of stderr output deleted ...
         10q' conftest.err >conftest.er1
    cat conftest.er1 >&5
    rm -f conftest.er1 conftest.err
  fi
  $as_echo "$as_me:${as_lineno-$LINENO}: \$? = $ac_status" >&5
  if test $ac_status = 0; then break; fi}
done

これは、最新バージョンおよびレガシーバージョンの抽出フラグを試すようにすでに適合されています。修正は最終行にあり、最初の成功後にテストをスキップできます。

1
Oleg Kokorin