it-swarm-ja.com

Chrome 33は、Linuxで醜い、ブロック状の、ピクセル化されたフォントを表示します

Gentoo LinuxボックスでChrome(33)の最新バージョンに更新した後、GitHubなどの特定のサイトが、醜くピクセル化された非アンチエイリアスフォントでレンダリングを開始しました。小さなテキストは基本的に不可能です読む。

enter image description here

これまでは、GitHubはWindows、Linux、Macコンピューターで同じように見えていました。では、ここで何が起こったのか、そしてそれをどのように修正できるのでしょうか?

[〜#〜] edit [〜#〜]:Chrome 34.の安定版リリースで修正されるようです。

12
Andrew Mao

これは、Helveticaフォントを使用したChromiumのバグのようです。ここで説明します。

https://forums-web1.gentoo.org/viewtopic-t-984870.html?sid=d8fa5b8fc9ae0c83520d1769dc366d58

そのスレッドから、このソリューションはそれを私のために修正しました:

  • 空のディレクトリに次のファイルを作成します
  • chrome:// extensionsに移動します
  • 開発者モードのボックスをチェックしてください
  • 解凍された拡張機能を読み込む
  • 新しいディレクトリを指す

manifest.json

{ 
  "name": "Fix Helvetica", 
  "description": "Fix Helvetica", 
  "version": "0.1", 

  "content_scripts": [ { 
  "css": [ "Custom.css" ], 
  "matches": [ "http://*/*", "https://*/*" ] 
  } ], 

  "manifest_version": 2 
} 

Custom.css

@font-face { font-family: 'Helvetica'; src: local('Arial')}
5
PurpleAlien

Chromium 33-34とKDE 4.11.5にも問題がありました。

Dehpeh's 提案により私の問題は解決しました。

eselect fontconfig enable 70-no-bitmaps.conf

またはすでに有効になっている場合:

eselect fontconfig disable 70-yes-bitmaps.conf
6
Andre Miras

Ubuntu 12.04を実行していますが、同じ問題が発生しました。 /etc/fonts/conf.dから70種類の構成をすべて削除し、70-no-bitmaps.conf -> ../conf.avail/70-no-bitmaps.confをリンクしてチェックした後、xmlのselectfont要素がコメント化されておらず、フォントが再びうまく表示されているように見えました。

<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd">
<fontconfig>
<!-- Reject bitmap fonts -->
  <selectfont>
    <rejectfont>
      <pattern>
        <patelt name="scalable"><bool>false</bool></patelt>
      </pattern>
    </rejectfont>
  </selectfont>
</fontconfig>
5
Gizmomogwai

70-no-bitmaps.confを有効にしてビットマップフォントを無効にしたくないのは、xfce4-terminalで使用しているためです(つまり、Fixedフォント)。だから私は29-replace-bitmap-fonts.confで解決策を見つけました

/etc/fonts/conf.avail/29-replace-bitmap-fonts.conf:

<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd">
<fontconfig>
    <!-- Replace generic bitmap font names by generic font families.
         These font-families will get replaced by other rules and
         default to scaled ones. -->
    <match target="pattern" name="family">
        <test name="family" qual="any">
            <string>Helvetica</string>
        </test>
        <edit mode="assign" name="family">
            <string>Arial</string>
            <string>Liberation Sans</string>
            <string>sans-serif</string>
        </edit>
    </match>
</fontconfig>

そして、私はこの設定を有効にしました:

ln -s /etc/fonts/conf.avail/29-replace-bitmap-fonts.conf /etc/fonts/conf.d/29-replace-bitmap-fonts.conf

Gentooユーザーの場合:

eselect fontconfig enable 29-replace-bitmap-fonts.conf
1
dmnc

最近、XFCEを使用したChrome on Debian(testing))で同じ問題に苦労しました。ホームディレクトリの.fonts.confファイルに次のコードを追加したところです:

<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd">
<fontconfig>
  <match target="font">
    <edit name="antialias" mode="assign"><bool>true</bool></edit>
  </match>
  <match target="font">
    <edit name="hintstyle" mode="assign"><const>hintnone</const></edit>
  </match>
  <match target="font">
   <edit mode="assign" name="hinting"><bool>false</bool></edit>
  </match>
</fontconfig>

そのコードは基本的にヒンティングを無効にし、アンチエイリアスを有効にします。今、すべてが魅力のように機能します。

ソース

1
Ignorant