it-swarm-ja.com

lightning / thunderbirdでは特定のリマインダーを却下できません

カレンダーの管理にThunderbirdのLightningアドオンを使用しています。特定のカレンダーイベントが数日間解雇されるのを単に拒否する問題に遭遇しています。彼らは通常しばらくすると消えてしまいますが、これの最新のインスタンスでは1週間以上経過しており、消えることはできません。

これで私が見ることができる唯一のパターンは、それが繰り返し発生するイベントで発生するように見えるが、それ以外は完全にランダムに見えることです。

私のプロセスは次のとおりです

  1. 「閉じる」をクリックします

  2. 「このアイテムはサーバーで最近変更されました。変更を送信すると、サーバーで行われた変更が上書きされます。

  3. 「変更を破棄して再読み込み」をクリックすると、すぐにリマインダーが表示されます。 [変更を送信する]をクリックすると、リマインダーがさらに10分後に表示されます。

Thunderbirdのエラーログを調べたところ、関連性があると思われる次のことがわかりました。

Timestamp: 05/08/2017 10:09:50 AM
Error: [calGoogleCalendar] Modifying item Water Polo Practice 
failed:2152334338: [object Object]
Source File: 
file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Ba62ef8ec-5fdc-40c2-873c-223b8a6925cc%7D/components/calGoogleCalendar.js
Line: 532

Timestamp: 05/08/2017 10:09:46 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=xxx.xxx%40gmail.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327

Timestamp: 05/08/2017 10:05:56 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=xxx.xxx%40gmail.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327

Timestamp: 05/08/2017 09:52:45 AM
Error: [calGoogleCalendar] Modifying item Water Polo Practice failed:2152334338: [object Object]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Ba62ef8ec-5fdc-40c2-873c-223b8a6925cc%7D/components/calGoogleCalendar.js
Line: 532

Timestamp: 05/08/2017 09:52:40 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=pd46t6fbk0o8h30jev2ttavqjo%40group.calendar.google.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327

Timestamp: 05/08/2017 09:52:40 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=xxx.xxx%40gmail.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327

Timestamp: 05/08/2017 09:52:40 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=ghpl0uj6sb0aibu2u2ungqrvjs%40group.calendar.google.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327

Timestamp: 05/08/2017 09:52:40 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=rj65n1laasohf35e628d7869lvi04stt%40import.calendar.google.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327

Timestamp: 05/08/2017 09:52:40 AM
Error: [calCachedCalendar] replay action failed: null, uri=googleapi://[email protected]/?calendar=yyy%40gmail.com, result=[object Object], op=[xpconnect wrapped calIOperation]
Source File: file:///home/sam/.Thunderbird/g9dn5ln5.default/extensions/%7Be2fda1a4-762b-4020-b5ad-a41df1933103%7D/calendar-js/calCachedCalendar.js
Line: 327
13
neanderslob

回避策を見つけました。 [設定]> [カレンダー]> [リマインダー]で[見逃したリマインダーを表示]をオフにすると、この問題は発生しません。リマインダーを見逃している必要はないので、問題は(本質的に)解決されます。

23
neanderslob

Exchange(EWS)カレンダーのケース

1つ このような問題 は、Mozillaサポートサイトで長年実行されています。

私のThunderbirdカレンダーでも、会社のExchangeカレンダーと同じ問題が発生しています。私の場合、カレンダーから定期的な予定を削除しましたが、それでもThunderbirdビューに表示されていました。最後の4回のリマインダーを却下できず、Thunderbirdカレンダーでもイベントを削除できませんでした。 Exchangeカレンダー(Webインターフェイス)では、イベントはもう存在しませんでした。

うまくいったと思われるのは、このエクスチェンジカレンダーのThunderbirdのカレンダー設定をいじっていたときです。

  • カレンダーリストのカレンダーを右クリック
  • 「Exchange(EWS)プロパティ」を選択します
  • ダイアログで[フォルダプロパティ]タブに移動します
  • 真ん中あたりに、私の場合、「デフォルト」と「匿名」が含まれ、両方の時間を切り替えて、権限の変更を監視しているユーザーのリストがあります
  • [オフラインキャッシュ]タブに移動します
  • 「オフラインキャッシュデータを消去」をクリックします
  • さらに、「自動処理」に行って、チェックボックスの1つを2回切り替えました(効果的に元の状態のままにします)。
  • 「保存してリセット」ボタンをクリック
  • 問題は私のために解決されました。
4
manuelvigarcia