it-swarm-ja.com

Linuxネットワーク名前空間間でトラフィックを転送する方法は?

ネットワーク名前空間を設定して、名前空間内の127.0.0.1で待機するサーバーを起動することができました。

# ip netns add vpn
# ip netns exec vpn ip link set dev lo up
# ip netns exec vpn nc -l -s 127.0.0.1 -p 80 &

# ip netns exec vpn netstat -tlpn

Active Internet connections (only servers)
Proto Recv-Q Send-Q Local Address           Foreign Address         State       PID/Program name
tcp        0      0 127.0.0.1:80            0.0.0.0:*               LISTEN      5598/nc

その後、名前空間内のサーバーに接続できます。

# ip netns exec vpn nc 127.0.0.1 80 -zv
localhost [127.0.0.1] 80 (http) open

しかし、名前空間の外のサーバーに接続できません。

# nc 127.0.0.1 80
(UNKNOWN) [127.0.0.1] 80 (http) : Connection refused

グローバルネームスペースからvpnネームスペースにトラフィックを転送するようにiptablesまたはネームスペースを設定するにはどうすればよいですか?

3
Sha000

まず、127.0.0.0/8やループバックインターフェイス(loなど)を使用しても、これを実現できるとは思いません。 127.0.0.0/8とループバックに特定のものが組み込まれているため、他のいくつかのIPとインターフェースを使用する必要があります。

それから確かに複数の方法がありますが、ここに例があります:

# ip netns add vpn
# ip link add name vethhost0 type veth peer name vethvpn0
# ip link set vethvpn0 netns vpn
# ip addr add 10.0.0.1/24 dev vethhost0
# ip netns exec vpn ip addr add 10.0.0.2/24 dev vethvpn0
# ip link set vethhost0 up
# ip netns exec vpn ip link set vethvpn0 up
# ping 10.0.0.2
PING 10.0.0.2 (10.0.0.2) 56(84) bytes of data.
64 bytes from 10.0.0.2: icmp_seq=1 ttl=64 time=0.134 ms
64 bytes from 10.0.0.2: icmp_seq=2 ttl=64 time=0.100 ms

最初のコマンドは、仮想イーサネットケーブルで接続された一対の仮想イーサネットインターフェイスをシンエアから作成します。 2番目のコマンドは、これらのインターフェースの1つをnetns vpnに移動します。 socketpair(2)またはpipe(2)のようなものと同等であると考えてください。プロセスはペアを作成してからフォークし、各プロセスはペアの一方の端のみを保持して通信できます。

通常(LXC、virt-manager、...)多くのnetnがある場合、すべてを同じLANに配置するために必要なブリッジもあります。

これが実行されると、ホストにとっては他のルーターのようになります。 IP転送を有効にします(可能な場合はさらに制限を加えます。少なくともvethhost0とメインインターフェイスに必要です)。

# echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/conf/all/forwarding

次のようなDNATルールを追加します。

# iptables -t nat -A PREROUTING ! -s 10.0.0.0/24 -p tcp -m tcp --dport 80 -j DNAT --to-destination 10.0.0.2

これで、vpn内にデフォルトルートを追加できます。

# ip netns exec vpn ip route add default via 10.0.0.1

または、代わりに、SNATルールを追加して、すべてがvpn内の10.0.0.1からのものとして表示されるようにします。

# iptables -t nat -A POSTROUTING -d 10.0.0.2/24 -j SNAT --to-source 10.0.0.1

これを実行すると、他のホストからテストできますが、ホスト自体からはテストできません。これを行うには、以前のDNATと同様のDNATルールも追加しますが、OUTPUTで独自のIPに変更します(それ以外の場合は、送信http接続も変更されます)。あなたのIPが192.168.1.2だとしましょう:

# iptables -t nat -A OUTPUT -d 192.168.1.2 -p tcp -m tcp --dport 80 -j DNAT --to-destination 10.0.0.2

これで、ホストからそれ自体に接続する場合でも機能しますifループバックIPを使用しませんが、上記のようにnatルールでホストに属する他のIPを使用します。あなたのIPが192.168.1.2だとしましょう:

# ip netns exec vpn nc -l -s 10.0.0.2 -p 80 &
[1] 10639
# nc -vz 192.168.1.2 80
nc: myhost (192.168.1.2) 80 [http] open
#
[1]+  Done                    ip netns exec vpn nc -l -s 10.0.0.2 -p 80
8
A.B