it-swarm-ja.com

Linux Mint(LXDE)でキーボードを使用して画面をロックする方法

私はLXDEでLinux Mint 11を試しています。メニューを追跡したりアイコンをクリックしたりするのではなく、キーボードの組み合わせ(WindowsのWin + Lなど)で画面をロックできることに慣れています。

Web検索は、画面をロックするデフォルトの組み合わせとしてCtrl + Alt + Lを返しましたが、これは私には何もしませんでした。

LXDEでこれを行う方法はありますか?

更新

回答の http://wiki.lxde.org へのリンクには必要な手順がありますが、Mint 11ではファイル名はmintlxde-rc.xmlです。

7
Ash

私はあなたがメニュー->設定->キーボードショートカットに行くところでmint10を使用しています。
私はGUIを見つけることができず、これらのメソッドをテストする必要がありません。
LXDE:Questions
インデックス3を検索します。マウス/キーボード、mint 11の場合、ファイルはmintlxde-rc.xmlです。
浮遊メモから
From Sourceforge
openbox/orgから
何かお役に立てれば幸いです。

3
mic84

Linux Mint 18.3(Sylvia)GUIでは、Menu-> Preferences-> Keyboard-> Shortcutsに移動します。

Systemタブを展開すると、Lock Screenショートカット設定。

画面をロックするデフォルトのショートカットは Ctrl+Alt+L

6
alex

〜/ .config/openbox/lxde-rc.xmlの<keyboard>セクションに以下を追加します:

keybind key="C-A-l">
  <action name="Execute">
    <command>xscreensaver-command -lock</command>
  </action>
</keybind>

次に、次のコマンドを実行します。

openbox --reconfigure

これでCtrl-Alt-lで画面がロックされます。

6
Andy Balaam

私は怠惰で、ターミナルでxlockと入力します。これは、GUIセッションであっても常に開いています。それはどこでも機能し、どこかで利用できない可能性がある特定のホットキーの組み合わせに関連付けられていません。

1
vtest