it-swarm-ja.com

PAM認証/ログイン

私はUbuntuで少し問題があり、root権限を必要とするコマンドの実行に通常よりも時間がかかります。 /var/log/auth.logを確認したところ、原因の原因を特定できました。これは、認証のためにkrb5 PAMに関係していると思います。

少し前に、Ubuntu用のシンプルログインマネージャーであるSLiMを最近インストールしました。これには、メインのログイン画面からユーザーアカウントへのログインを認証するためにPAMを使用する必要があります。ターミナルからSudoを実行したいとき、または認証ダイアログが表示されて入力するため、システム全体ではなく、メインのログイン画面に対してのみPAM認証を取得する方法を理解しようとしています。パスワード特定のコマンドまたはタスクを認証するだけで最大1〜2分かかります。

安全に削除できる特定のpam_krb5パッケージで、これを修正する必要がないものはありますか?

これが私の認証ログからの小さな貼り付けです。

Jan 31 15:43:59 VAIO polkit-agent-helper-1 [26330]:pam_krb5(polkit-1:auth):認証に失敗しました。 logname = alkaris uid = 1000 euid = 0 tty = ruser = alkaris rhost =

Jan 31 15:44:00 VAIO polkit-agent-helper-1 [26330]:pam_ecryptfs:pam_sm_authenticate:/ home/alkarisはすでにマウントされています

Jan 31 15:48:42 VAIO Sudo:pam_krb5(Sudo:auth):認証に失敗しました。 logname = alkaris uid = 1000 euid = 0 tty =/dev/pts/4 ruser = alkaris rhost =

Jan 31 15:48:43 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:session):alkaris(uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 15:51:43 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

Jan 31 15:51:46 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:session):alkaris(uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 15:51:46 VAIO su [26595]:pam_unix(su:session):alkaris(uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 15:52:26 VAIO su [26595]:pam_unix(su:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

Jan 31 15:52:26 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

Jan 31 15:53:56 VAIO Sudo:pam_krb5(Sudo:auth):認証に失敗しました。 logname = alkaris uid = 1000 euid = 0 tty =/dev/pts/4 ruser = alkaris rhost =

Jan 31 15:54:05 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:auth):認証に失敗しました。 logname = alkaris uid = 1000 euid = 0 tty =/dev/pts/4 ruser = alkaris rhost = user = alkaris

Jan 31 15:54:18 VAIO Sudo:pam_krb5(Sudo:auth):認証に失敗しました。 logname = alkaris uid = 1000 euid = 0 tty =/dev/pts/4 ruser = alkaris rhost =

Jan 31 15:55:33 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:session):alkaris(uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 15:56:55 VAIO Sudo:pam_unix(Sudo:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

Jan 31 16:09:01 VAIO CRON [26694]:pam_unix(cron:session):( uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 16:09:02 VAIO CRON [26694]:pam_unix(cron:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

Jan 31 16:17:01 VAIO CRON [26821]:pam_unix(cron:session):( uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 16:17:01 VAIO CRON [26821]:pam_unix(cron:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

Jan 31 16:39:01 VAIO CRON [26956]:pam_unix(cron:session):( uid = 0)によってユーザーrootに対してセッションが開かれました

Jan 31 16:39:01 VAIO CRON [26956]:pam_unix(cron:session):ユーザーrootのセッションが閉じられました

私が現在インストールしているもののプリントアウトが必要な場合は、パッケージごとにPAM認証を投稿できます。

4
theguest

実際には、PAMは常に有効になっていますが、サービスごとに異なる認証モジュールを使用できます。

Pam_krb5がまったく使用されておらず、問題の原因である場合は、/ etc/pam.d/common-authから削除(またはコメント)できます。 pam_unix.soは、デフォルトのpam認証モジュールです。

Common-authファイルのバックアップを作成し、テスト中はルートシェルを開いたままにして、必要に応じて復元できるようにします。このファイルを間違えると、マシンからロックアウトされます。

1
AlexKing