it-swarm-ja.com

Red Hat LinuxでPostfixメールを設定する方法は?

次のコマンドでメールを送信するようにRedHatLinuxでPostfixを設定しようとしています。

mail -s "test" [email protected]

このチュートリアル に記載されているすべての手順を実行し、リレーホストの構成を次のように変更しました。

relayhost = 10.16.47.22

ここで、10.16.47.22は私のメールサーバーのIPアドレスです。

しかし、それは機能しません。ログファイルには次のように記載されています。

3月13日18:14:31localhost postfix/smtp [3322]:警告:
10.16.47.22 [10.16.47.22]:25提供されたnullAUTHメカニズムリスト
3月13日18:14:31localhost postfix/smtp [3322]:10.16.47.2210.16.47.22の証明書検証に失敗しました]:25:信頼できない発行者
3月13日18:14:31localhost postfix/smtp [3322]:599C44A1AE9:to =、relay = 10.16.47.22 [10.16.47.22]:25、
delay = 9001、delays = 9001/0.11/0.03/0、dsn = 4.7.5、status = deferred
(サーバー証明書は信頼されていません)

何が問題である可能性があり、どうすれば修正できますか?

1
Futureman

まず、システムにネットワーク接続があり、ローカルにインストールされているメールサーバー(Postfix、Sendmail、qmailなど)がある場合は、スマートリレーなしでメールを送信できます。

何らかの理由でスマートリレーが必要な場合は、必要に応じて設定する必要があります。あなたの状況では、リレーサーバーはTLSを使用したSMTP認証を要求します。これは、このリレーで正しく認証されるようにメールサーバー(Postfix)を設定する必要があることを意味します。

総括する:

  1. このコマンドで正しい「hostnameuser:password」を指定したことを確認してください。

    echo "smtp.gmail.com smtp_user:smtp_passwd" > /etc/postfix/sasl_passwd
    
  2. 必要なcrtキーがあることを確認し、smtp_tls_CAfileパラメーターをその場所に設定します(例:

    smtp_tls_CAfile = /etc/pki/tls/certs/ca-bundle.crt
    
1
Panos