it-swarm-ja.com

Ubuntu 10.04でSudoセッションを数分ではなく1時間にするにはどうすればよいですか?

Sudo Ubuntu 10.04セッションを数分ではなく1時間にするにはどうすればよいですか?

数分ごとにSudoコマンドのパスワードを書き込む必要があります。

17
Yosef

Sudoセッションを長くする代わりに、実際にはrootとしてログインできます。

Sudo su

その後に行うことはすべてrootとして実行されます。 Sudoと入力する必要はもうありません。

いつでもログアウトできます。

exit
10
Georg Schölly

免責事項:これはセキュリティ上の理由からお勧めできません! Linuxが非常に安全である理由の1つ ユーザー特権です

Sudo設定ファイルは、次のコマンドで編集できます。

  Sudo visudo

そして、行を変更します

  Defaults      env_reset

  Defaults      env_reset,timestamp_timeout=x

ちなみにxは数分です。 -1などのxの負の値は、Sudoがセッションごとに1回だけユーザーパスワードを要求する原因になります。

  Defaults:user      timestamp_timeout=x

指定されたユーザーにのみ設定を適用します。

警告の1つの単語:別のエディター/コマンドでこのファイルを編集しないvisudoは、実際にファイルを保存する前に健全性チェックを実行し、ファイルが壊れていないことを確認します。システムからロックアウトした場合は、シングルユーザー/リカバリモードで再起動し、visudoを実行します。

31
Bobby

pamusb を使用できます。

「pam_usbは、通常のUSBフラッシュドライブを使用してLinuxにハードウェア認証を提供します」

3
W_Z

ユーザーとしてログインした後、 "Sudo -i"を選択します。

-i(初期ログインをシミュレート)オプションは、ターゲットユーザーのpasswd(5)エントリで指定されたシェルをログインシェルとして実行します。これは、.profileや.loginなどのログイン固有のリソースファイルがシェルによって読み取られることを意味します。コマンドが指定されている場合、コマンドはシェルに渡されて実行されます。それ以外の場合は、対話型シェルが実行されます。 Sudoは、シェルを実行する前に、そのユーザーのホームディレクトリへの変更を試みます。また、環境を初期化し、DISPLAYおよびTERMは変更せずに、HOME、Shell、USER、LOGNAME、およびPATHを設定し、LinuxおよびAIXシステムの/ etc/environmentの内容も設定します。他のすべての環境変数は削除されます。

0
harp