it-swarm-ja.com

アップグレードDVDを使用したMacOS X10.6のクリーンインストール

Snow LeopardにアップグレードするためにLeopardを持っている必要はなく、アップグレードDVDを使用してクリーンインストールを行うことができると言っているビデオをYouTubeでいくつか見ましたが、本当かどうか疑問に思いました。今はかなり面倒なので、すべてを再インストールすることを検討しています。最初にLeopardをインストールしてから、Snow Leopardにアップグレードする代わりに、Snow LeopardアップグレードDVDを試してみるべきだと思いますか?それは物事を壊しますか?どんな提案/経験も非常に役に立ちます。

そのようなビデオの例の1つは

http://www.youtube.com/watch?v=z0K-mD8rAyA

1
itsaboutcode

アップグレードDVDはありません。SnowLeopardのすべての小売コピーはフルバージョンです。 IntelMacをTigerからSnowLeopardにアップグレードすることは簡単に可能ですが、(法的)ライセンス条件に違反します。あなたが投稿したビデオは正しいです。

ベンテムの提案に従って最初から始めたい場合は、ディスクユーティリティを使用してディスクをワイプし、OSをインストールします。 Leopardを最初に置く必要はありません。バックアップは常に良い考えであり、SuperDuperまたはCarbonClonerを使用した完全なクローンです。

OSXTigerが搭載されたインストールディスクのセットからMacbook(Leopard)にiLife '08をインストールしましたが、'08はSnowLeopardで動作するはずです。

ほとんどのソフトウェアには、Snow Leopardで実行される新しいバージョンがあります。特に心配していることはありますか? SnowLeopardのアプリのアップグレードにお金をかけたことはありません。使用するすべてのソフトウェアで無料のアップグレードを利用できます。私が知っている唯一の例外はAdobeCS3です。

1
alimack

Macに元々Tigerが付属していた場合、クリーンインストールMacに付属していたiLifeのものを壊す可能性があると思います。 (新しいOS Xのクリーンインストールでは簡単にインストールできないと思いますが、間違っている可能性があります。10.5に付属のiLifeをインストールするようです結構ですが、マイレージは異なる場合があります。)

それを除けば、それはまったく問題ありません(そして、そのMac用にLeopardとSnow Leopardの両方を所有している場合は合法です)。

ただし、「消去してインストール」オプションは通常のインストールの一部ではなくなったため、ディスクユーティリティを使用する(そして個人ファイルをバックアップする)必要があります。 Appleの Mac OS X v10.6 Snow Leopard:消去してインストールする方法 で44のステップを参照してください。

補足として、「アーカイブとインストール」はまったく利用できなくなりました。しかし どうやら :10.6を再インストールする必要がある場合は、自動的にアーカイブしてインストールします(または、 手動で )。

1
Arjan