it-swarm-ja.com

Chrome macOS 10.13で自己署名証明書を信頼する

常に自己署名証明書を信頼しようとしていますが、問題があります。

まず、証明書をフォルダまたはデスクトップにドラッグしようとすると、何も実行されません。サファリから同じことをして証明書を保存できますが、クロムは保存できません。

そして、その証明書をキーチェーンアクセスにドラッグして追加し、信頼すると、その後、サファリで機能しました。しかし、まだクロムではありません。

chromeから証明書を取得し、macOS 10.13で常に信頼できるようにするにはどうすればよいですか?

9
cclloyd

あなたの説明から、あなたは証明書を単純なX.509証明書としてインストールしましたが、SSLに対して信頼できるように設定していないようです。

これを行うには、キーチェーンから証明書を再度開き、[信頼]セクションを展開して、SSL設定を[常に信頼する]に変更します。

image

ダイアログを閉じて変更を保存します(パスワードの入力を再度求められます)。ブラウザウィンドウを更新すると、緑色のロックが表示されます。

image2

緑の鍵が表示されない場合は、Chrome=を再起動するか、アドレスバーにchrome://restartと入力してください。

3
harrymc

この種の問題のトラブルシューティングを行うには、開発者ツールを開いて[セキュリティ]タブに移動すると、Chromeが証明書を無効と見なす理由が表示されます。

subjectAltName拡張子がないことが原因である可能性があります。

以下の手順に従ってこれを修正できます: https://stackoverflow.com/a/56530824/2873507

0