it-swarm-ja.com

Macディスクイメージ(およびスパースバンドル)をWindowsまたはLinuxにマウントする

Mac OSが使用するさまざまなディスクイメージフォーマットを他のプラットフォームにマウントすることは可能ですか?

1つの問題は、そのイメージのファイルシステムが通常HFS +であるということだと思います。

バックアップ目的で安全に保管できるように、特に(AES)暗号化スパースバンドルの作成に興味があります。 Mac以外のマシンにそれらをマウントできると便利です。

10
Thilo

Windowsで.dmgファイルをマウントして読み取り可能にするには、常に MacDrive を使用できます。

ただし、現在、暗号化されたMacスパースバンドルをマウントするためのソリューションはありません。

5
caliban

HFSExplorer 0.22(暗号化されたものを含む)でスパースバンドルのサポートを獲得したようです。ただし、実際にはネイティブファイルシステムインターフェイスにマウントすることはできませんが、参照/抽出のみが可能です。

ですから、あなたの質問は2009年には良い答えがなかったかもしれませんが、検索中にこれを見つけた他の人にとっては今ではそうです:-)

12
puetzk

Mac用のTrueCryptおよびNTFS-3Gドライバーを使用することで、クロスプラットフォームでアクセス可能な暗号化バックアップの必要性を実際に解決しました。 TrueCryptで空の(ファイルシステムなしの)画像を作成し、それをNTFSでフォーマットしました。そのようにフォーマットされた画像は、WindowsバージョンのTrueCryptを介してマウントすることにより、Windowsから正しくアクセスできることがわかりました。

ただし、このソリューションは非常に脆弱です。たとえば、イメージを適切にマウント解除するのを忘れると、NTFSメタデータが破損し、次回は読み取り専用モードでマウントできるようになる可能性があります。これは、Windowsに再度マウントし、chkdskを実行することで修正できますが、かなり頻繁に発生するため、かなり不便でした。

このため、Mac sparsebundleに戻りました。これにより、Carbon CopyClonerで作成されたバックアップでホームディレクトリが解放されます。これには、バックアップドライブが起動可能なバックアップとしても機能するという利点があります。これはルートにあるHFS +です。壊滅的な事態が発生した場合、すべてのMacを失い、別のO/Sからバックアップにアクセスする必要があります。おそらく、「HackintoshVM」などを起動します。

2
ttarchala

この平均的な問題をどのように解決したかを説明しましょう:

私のMacBookは現在修理中であり、他の唯一のデバイスはWindows 10PCです。私のMacでは、暗号化されたDMGファイルとSparsebundleファイルを非常に積極的に使用しています。

上記のファイル(NASに保存されているファイル)をPCでシームレスに使用し続けるために、私がこのソリューションを発見するまで何日も苦労しました。

  • PCのVirtualBox内にMacOSインスタンスをインストールします。
  • 完了すると、このMacOSインスタンスでは、実際のMacbookと同じようにすべてのDMG/Sparsebundleファイルに完全にアクセスできますが、仮想マシンではなくPCで使用したいと思います。
  • そこで、仮想MacOSインスタンスで着信SSH接続を有効にしました。
  • そのため、マウントされたDMG/Sparsebundleファイルを参照するなど、PCから仮想MacOSにSSHで接続できます。
  • さらに、Windows 10 PCにMountainDuckをインストールしました(これと同じことを行うプログラムは他にもあると思います!)。これにより、SSHの場所(仮想MacOSの/ Volumes内のフォルダー)をWindowsのネットワークドライブ。

結論:上記を実行することで、実際のMacと同じように、WindowsでDMGファイルとSparseBundleファイルを(読み取り/書き込みモードで)マウントできます。これで問題は解決しました。それに加えて、Windows PCで仮想化MacOSを実行しているので、他のことに便利です。

すべてにGL!

0
Vincent Mertens