it-swarm-ja.com

Mac OS X:CDまたはDVDからISOを作成するための最良の方法

コマンドラインと画面指向の両方のポインタが評価されています。

更新:

ディスクユーティリティ、hdiutil、およびddメソッドを検証しました。私のMacBook Proでは、ddが最速で30分、hdiutilで40分となっている。 if=of=だけを使うようにddを単純化することができました

DVDには/ dev/disk2を使いました。私はこれをdiskutil listで検証し、最初にアンマウントしました。

$ Sudo umount /dev/disk2
$ dd if=/dev/disk2 of=mydisk.iso
218
Mark Harrison

OS Xボックスでディスクイメージを作成するには、一般的に4つの方法があります。

  1. ディスクユーティリティ - 画面上の指示に従ってガイドされますが、デフォルトではOS X固有のファイル形式である.dmgが作成されます。イメージを作成する前に「CD/DVDマスター」オプションを選択した場合は、ディスクユーティリティによってISO(.cdr拡張子)も作成されます。必要に応じて、作成後に拡張子の名前を(.isoに)変更できます。

  2. Roxio Toast - Mac OSで光学メディアを作成するための事実上のサードパーティ規格十年、それはあなたが望むほとんどすべてのCDまたはDVDフォーマットを作成します。

  3. hdiutilコマンドラインユーティリティ。実際には、Toastがサポートするすべてのフォーマットを無料で作成できますが、それほどきれいではありません。このツールを使ってISOを作成したい場合は、hdiutil makehybrid -iso -joliet -o Image.iso /input_pathを使用してください。

  4. システム管理者が知っているかもしれないddを使用した4番目の非常に直接的なコマンドライン方法があります:dd if=/dev/disk1 of=Image.iso

197
msanford

/Application/Utilities/Terminal.app/を開きます。

Sudo diskutil unmount /dev/disk1
dd if=/dev/disk1 of=~/myCD.iso bs=2048 conv=sync,notrunc

それはそれをすべきです!

78
marcwan

実際にはディスクユーティリティはISO(.cdr拡張子)を作成します。イメージを作成する前に、必ず「CD/DVDマスター」オプションを選択してください。

そのファイルは他のISOファイルと同じように使用することができ、拡張子が.cdrである特定のWindowsアプリケーションの名前を変更するだけで済みます。

問題なく年齢のためにこの方法を使用しています。

24
Jose Cardoso

他の回答で述べたように、あなたはオリジナルのディスクのISOイメージを作成するためにディスクユーティリティかddを使うことができます。しかし、ディスクがコピープロテクトされている場合、ディスクのリードイン領域には直接読み取ることができず、ISOイメージの一部ではない復号化キーが含まれています。そのため、このイメージを使って新しいディスクを作成すると、標準のDVDプレーヤーでは再生されません。それにもかかわらず、あなたはそれが暗号化を回避することができるので鍵を必要としないVLCのようなプログラムを使用してそれを再生することができます。

ディスクをハードドライブにコピーし、そのコピープロテクトを解除して新しい保護されていないディスクに書き込むことができるプログラムが必要な場合は、 MacTheRipper はそれをするでしょう、しかしそれはそれがしばらくの間更新されていないようです。 (PowerPCのバージョンのみがリストされています。)

ハードドライブに保存するには、 ハンドブレーキ を使用してコンテンツを暗号化されていないH.264にトランスコードする方が便利な場合があります。これにより、DVDビデオディスクで使用されているMPEG-2コンテンツを保存するのに比べて、ディスクスペースを大幅に節約できます。ただし、DVDメニューは保存されません。標準のDVDプレーヤーで再生できるDVDを作成する場合は、MPEG-2に変換し直す必要があります。

15
mark4o

Ddコマンドラインツールを調べた後...

ディスクユーティリティを使ってディスクイメージを作成することもできます。

新しい画像を作成して「DVD/CDマスター」を選択するだけです。 - Appleは拡張子.cdrを追加しますが、ファイルの名前を.isoで終わるように変更することができ、それは標準ISOとして機能します。

誰がこれがどのようにディスクのdrm保護に影響するか知っていますか?

11
CT.

ddコマンドラインツールを使用できます。ドライブを最初にアンマウントしてください。

dd if=/dev/dvd of=dvd.iso

これでDVDのビット単位のコピーが作成されます。

注意:/dev/dvdをOS Xのディスクユーティリティに表示されるデバイスの名前に置き換えてください。たとえば、ディスクユーティリティのBSDデバイスノードに「disk2」と表示されている場合は、/dev/disk2を使用します。

10
John T

Apple Software Restoreのコマンドラインユーティリティであるasrを忘れないでください。これはddのような生のコピープログラムのように動作しますが、より多くの鐘と笛があります。特に、ddではできないので、ボリュームのパス名で直接機能します。

6
Charles Stewart

私はふつう私自身コマンドラインの人です、そして内蔵のディスクユーティリティもかなりうまく働きますが、私は最近 と呼ばれる別の良い無料の方法に出会いました その多くの機能の中にディスクイメージを作る能力があります:

  1. ダウンロード 書き込み してから解凍して開く
  2. あなたのディスクを入れる
  3. コピータブを開く
  4. クリックスキャン...
  5. ディスクを選択してクリック選択
  6. 保存...をクリックし、名前と場所を選択してから、保存をクリックします。
4
bmaupin

私はddがPC上のいくつかのツールと同じISOイメージを生成することを発見しました、それで私はddを使っています、そして以下はコマンドの簡単なリストです:

  1. diskutil list
  2. diskutil unmount /dev/disk1
  3. dd if=/dev/disk1 of=DiscImage01.iso
  4. diskutil eject /dev/disk1

詳細は

  1. SpotlightでTerminalと入力すると、UNIXコンソール用のアプリが表示されます。 (またはFinderに行き、「アプリケーション」 - >「ユーティリティ」 - >「ターミナル」を使用します)。
  2. diskutil listは、どのドライブが光学式ドライブかを確認するためのものです。 USBフラッシュドライブやSDカードなどの他のドライブがあるかどうかに応じて、/dev/disk1または/dev/disk2などになります。このコマンドは名前とディスクのサイズを表示します。通常は4GBから8.5GBです。
  3. ドライブをアンマウントするにはdiskutil unmount /dev/disk1を使用します。このコマンドではSudoは必要ないため、管理者のパスワードは必要ありません。
  4. dd if=/dev/disk1 of=DiscImage01.isoはあなたの現在のディレクトリにISOイメージを作成することです(cdコマンドを実行せずにターミナルアプリケーションを起動した場合はこれがホームディレクトリです)。ドライブにそのようなライトがある場合、それはしばらく時間がかかり、オプティカルドライブのライトが点滅するのを見るでしょう。
  5. diskutil eject /dev/disk1は、手動で取り出すことはできませんが、ディスクを取り出すにはOS Xが必要な光学式ドライブ用のディスクを取り出すことです。

さらに、ddは既存のファイルを上書きできるので、すべてのchmod 444 *.isoファイルを読み取り専用にし、書き込みはできないように.isoを実行することをお勧めします。1か月後にddコマンドを発行すると、既存のファイルが上書きされます。その既存のファイルを上書きしないように、 "Permission denied"エラーで戻ってきます。