it-swarm-ja.com

OS Xソフトウェアアップデートサーバーのリセット

ソフトウェアアップデートが壊れています。帯域幅を節約するために、OS Xサーバー(server.local)から(Appleからプルするのではなく)更新するように設定しようとしましたが、機能させることができませんでした。ソフトウェアアップデートを実行すると、次のようになります。

ソフトウェアアップデートサーバー(server.local)が応答していません。

ネットワーク接続が正常に動作していることを確認してください。接続に問題がない場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

私はそれをデフォルトの場所にリセットしてみました:

defaults write ~/Library/Preferences/com.Apple.SoftwareUpdate CatalogURL "http://swscan.Apple.com/content/catalogs/index-1.sucatalog"

そして

defaults write /Library/Preferences/com.Apple.SoftwareUpdate CatalogURL "http://swscan.Apple.com/content/catalogs/index-1.sucatalog"

しかし、それでも同じエラーが発生します。

Software Update Enabler を使用してみましたが、効果はありませんでした。

この問題に初めて遭遇したとき、私はLeopardを実行していました。私はその後Snow Leopardにアップグレードしましたが、この問題には影響がありませんでした。

9
Trevor Hartman

/Library/Preferences/com.Apple.SoftwareUpdate.plistを削除するだけで十分ですが、設定が~/Library/Preferences/com.Apple.SoftwareUpdate.plistに存在するか、MCXを介して存在する可能性もあります([〜#〜] m [〜#〜] anaged [〜#〜] c [〜#〜] Mac OSの場合[〜#〜] x [〜#〜])。 Sudo mcxquery -user shortusername | grep Updateを実行すると、MCX設定を確認できます

7
Chealion

markratledgeにはコマンド権限がありますが、スーパーユーザー権限で実行する必要があります。これを行うには、この正確なコマンドをコピーしてターミナルウィンドウに貼り付けます。

Sudo defaults delete /Library/Preferences/com.Apple.SoftwareUpdate CatalogURL

管理者パスワードの入力を求められ、確認なしで完了します。

8
RayPeters

このヒント- 10.6サーバー:適切なソフトウェアアップデートサーバーを設定 -10.4、10.5、10.6の間に3つの異なるアップデートカタログがあることを示しています。また、既存のcatalogURLを削除してデフォルトに戻す別のシェルスクリプトも提供します。

defaults delete /Library/Preferences/com.Apple.SoftwareUpdate CatalogURL

1
markratledge