it-swarm-ja.com

オートコレクトをオフにしてMSOfficePowerPointでストレートクォートをカーリークォートに変更する方法

ストレートクォートをカーリークォート(「スマートクォート」)に自動的に変更するMSOfficeオートコレクトオプションを使用したくありません。

ほとんどの場合、私はストレートクォートを好みますが、選択した場所で、ストレートクォートをスマートクォートに変更したい場合があります。どうやってやるの?

MS Office 2007PowerPointを使用しています。

3
Piotr K.

個別のカーリークォートが必要な時期が正確にわかっている場合は、直接入力してみませんか?

Alt + NumPad 0147は、左二重引用符を表示します。つまり、Altキーを押しながら、テンキーの0-1-4-7を押します。

Alt + NumPad 0148右の二重クォーテーションマークが表示されます

charmapを開いて「引用符」を検索すると、他の種類の引用符のテンキーコードも見つかります。先頭のゼロが重要であることに注意してください。それを機能させるために、そうでなければ、ôöの代わりに“”が表示される場合があります。

4
FFD

最も簡単な方法は、正規表現を使用して「」の後に文字があるかどうかを確認し、引用符を指す方向を決定する、検索と置換です。

たとえば、Webでのコピー&ペースト操作では、これらの文字がサポートされていないため、「スマートクォート」は一般にサポートされていません。試行するとエラーが発生する可能性があります。

1
Joshua