it-swarm-ja.com

OneNoteが私のプライバシーを侵害していますか?

仕事用のSharepointサーバーからOneNoteファイルをダウンロードしました。このファイルには、作業プロジェクトに関連する情報が含まれています。

ここまでは順調ですね。

ただし、ダウンロードフォルダーで、OneNoteが(許可なく)ダウンロードのすべてのサブフォルダーにOnenoteファイルを作成していることに気付きました。

なぜこれを行うのでしょうか?

残りのダウンロードがOneNoteの作業と何らかの方法で同期する可能性があることを心配する理由はありますか?

煩わしいと感じたので、これらすべてのOneNoteファイルを手動で削除する必要があります。それはほとんどウイルスのような振る舞いです。

プライバシーを心配する理由はありますか?そもそもOneNoteがこれを行うのはなぜですか。これをオフにできますか?

6
JL.

OneNoteの副作用は、フォルダーを使用してノートブック、この場合はノートブック内のセクショングループを表すことです。

したがって、OnenNoteファイルをダウンロードフォルダにダウンロードしてダブルクリックしたと思います。 OneNoteが考えているのは、それが新しいノートブックであり、それらのサブフォルダーはすべてサブセクションであるということです。それがあなたがそれらすべてのファイルを持っている理由です。

解決策は、ダウンロードしたファイルをOneNoteが通常ノートブックを保存している場所に移動することです。次に、そこからファイルを開きます。さらに良いことに、最初にOneNoteを開いてから、ファイルを開きます。

14
surfasb

上記で受け入れられた答えは、ノートブックのプライベートコピーを作成することを目的としている場合は正しいですが、SharePoint 2010を介してノートブックを共有することを目的としている場合は正しくありません。後者の場合、ローカルでコピーまたはダウンロードしないでください。 、または意図的に共同編集を無効にする場合を除いて、ノートブックをチェックアウトすることもできます。

代わりに、次のいずれかの方法でノートブックを開きます。

  • SharePointドキュメントライブラリページのリンク
  • そのページからメールで送信できるリンク
  • そのリンクに作成したブックマーク

現在、SharePoint 2010内の共有OneNoteノートブックを作業中のプロジェクトに使用する方法を研究しているので、これまでに見つけたものを共有します。これは私の研究を整理する良い機会です(私の同僚は同じ情報を必要とします)ので、この投稿は私の研究レポートのドラフトにもなります。

Microsoftは、この種の共有を「共同編集」と呼んでいます。非常に簡単に実行できますが、初期設定が必要です。私が判断できる限り、すべてのユーザーがOneNoteを使用している場合は、ドキュメントライブラリをセットアップしてユーザーにアクセスを許可し、新しい共有ノートブックを作成して、そのドキュメントライブラリをノートブックを配置する場所として指定するだけです。 。一部のユーザーがOneNoteをインストールしていない場合は、SharePoint管理者にSharePoint2010サーバーにMicrosoftOffice WebAppsをインストールさせることができます。これにより、すべてのユーザーがブラウザウィンドウからノートブックを表示および編集できます。

共有ノートブックをSharePoint2010内に保存すると、SharePointの最高の機能とOneNoteの最高の機能を利用できます。 (オプション:ノートブックをSkydriveフォルダー内に保存しても同じ効果が得られるようです。)ファイルをローカルにコピーすると、ノートブックのローカルコピーで共有を有効にしても、SharePoint内に共有ノートブックを保存する利点がすべて失われます。その場合、OneNoteの本来の共有のメリットしか得られません。

この記事では、OneNoteを含むSharePointでの共同編集に対するMicrosoftのさまざまなアプローチについて説明します。

ドキュメントのコラボレーションと共同編集

これらの記事では、SharePoint2010内で共有ノートブックを使用する方法について説明しています。

共同メモ-SharePoint2010およびMicrosoftOneNoteを使用

Microsoft SharePoint 2010 Conference Live:Office 2010での共同編集

ヒント:ノートブックをチェックアウトすることで、SharePointを介して共有されるノートブックの共同作成を防ぐことができます。他の人はノートブックを表示できますが、ノートブックを再度チェックインするまで変更できません。

SharePoint 2010内でのOneNoteノートブックの使用とセットアップの詳細については、次のTechnetリンクを参照してください。

共同編集の概要(SharePoint Server 2010)

共同編集管理(SharePoint Server 2012)

他にもいくつかの関連リンクを見つけましたが、いくつかはリンク切れにつながるプレゼンテーションの説明であり、これらのリンク(2012年4月のプレス時に機能)は、共同執筆ソリューションを展開するための最も重要な情報をカバーしているようです。

4
gpavek