it-swarm-ja.com

共有メールボックスのOutlook2007クライアント側ルール-自動ではありません

以前にこの問題を見た人は誰でも-ユーザーは共有メールボックスのOutlookルールを手動で選択して実行する必要があります。何らかの理由で自動的に実行されません。おそらく既知の問題?彼の受信トレイで問題なく動作します。

2
mjlefevre

自動/サーバー側のルールを設定できるようにするには、プライマリアカウントとして共有メールボックスを持つOutlookプロファイルにログインする必要があります。

そのプロファイル(またはOutlook)に誰もログインしていなくても起動するように、(そのプロファイルを介して)そのメールボックスのサーバー側ルールのみを設定できます(すべきです)。

共有メールボックスの自動応答の設定の概要を説明する、適切な(例の)手順のセットが見つかりました ここ 。これは少し編集された形式です:

非個人の電子メールアカウントから発信される自動電子メール応答をMicrosoftOutlook2007で作成できます。メッセージに自動的に応答するには、共有メールボックスを設定します。 Outlook 2007のルールを使用して、メールサーバーがメッセージに自動的に返信するようにします。

2番目のOutlookプロファイルを設定する

共有メールボックスからOutlookAutoResponseを設定するには、共有メールボックスにのみ接続する2番目のOutlookプロファイルを作成する必要があります。

  1. [スタート]メニューをクリックし、[コントロールパネル]を選択して、[メール]をダブルクリックします。 「メール設定」ボックスが表示されます。

  2. [プロファイルの表示]をクリックし、[使用するプロファイルの入力を求める]を選択して、[追加]をクリックし、新しいプロファイルの名前を入力します。 [OK]をクリックします。

  3. [サーバー設定を手動で構成する]をオンにして、[次へ]をクリックします。

  4. [Microsoft Exchange]を選択し、[次へ]をクリックして、MicrosoftExchangeサーバー名を入力します。

  5. [ユーザー名]フィールドに、共有メールボックス名を入力します。

  6. [次へ]をクリックしてウィザードを終了します。

カスタマイズされた件名とメッセージを含む応答をすべてのメッセージに送信するには:

  1. Outlookを起動し、上で作成したプロファイルを選択します。

  2. 受信トレイを選択し、[ツール]> [ルールとアラート]をクリックします。

  3. [新しいルール]をクリックし、メッセージが到着したら[メッセージを確認]をクリックします。

  4. [次へ]を2回クリックします([どの条件をチェックしますか?]ボックスでは何もしません)。

  5. [特定のメッセージを使用してサーバーに応答させる]を選択し、[…特定のメッセージ]をクリックします。空白のメールが表示されます。

  6. [件名]フィールドと[メッセージ]フィールドに、送信するメッセージを入力します。 To、CC、およびBCC(表示されている場合)フィールドを空白のままにします

  7. [保存して閉じる]をクリックしてメッセージウィンドウを閉じ、[次へ]をクリックします。

  8. 適切な除外オプション(ある場合)を選択し、[次へ]をクリックします。

  9. ルールに名前を付け([このルールを実行...]チェックボックスをオンにしないでください)、[このルールをオンにする]をオンにします。

  10. [完了]をクリックします。

  11. これで、Outlookを閉じて、プロファイルを使用して再起動できます。

共有メールボックスで受信したメッセージについては、Outlookがコンピューターで実行されているかどうかに関係なく、サーバーは送信者に自動応答を送信します。

お役に立てば幸いです。

4