it-swarm-ja.com

Outlookはデフォルトで誤ったネットワーク資格情報になります

Exchangeサーバーに接続されたOutlook(2003/2007)を開くと、ネットワーク資格情報の入力を求められることがあります。ネットワーク/ VPN接続が確立する前に開いたことが原因である場合もあれば、Outlookの不具合である場合もあります。

何らかの理由で、ログオンに必要なexchange server\userではなくdomain\userがデフォルトのままになります。

例えばEXCHSERVER01\username ;-(
DOMAIN\usernameの代わりに:-)

非常に煩わしいだけでなく、技術的に問題のあるユーザーがOutlookをドメイン名に変更することを知らないため、Outlookにログインできなくなります。

誰かが修正を知っていますか、おそらくこれが起こらないようにし、常にドメイン\ユーザー資格情報でログオンしようとするOutlook内の設定の変更ですか?資格情報ボックスが引き続きポップアップする場合は、それほど大騒ぎすることはありません。デフォルトでdomain\userにしようとしています。

3
Kez

私は何度もそれを経験してきましたが、その問題を修正する方法は非常に簡単です。 ADにアクセスして、ユーザーのパスワードをリセットする必要がありました。次に、ユーザーはログオフして再度ログインする必要がありました。Exchangeとの接続は迅速で、ユーザー名/パスワードは必要ありませんでした。

それを試してみてください、それは2分かかり、私のためにいつも働いていました。

1
r0ca

この記事で問題が修正されるはずです: http://support.Microsoft.com/kb/956531

ホットフィックスをダウンロードするホットフィックスを有効にするには、次の手順に従います。

>    1. Exit Outlook 2007.
>    2. Start Registry Editor.
>           * In Windows Vista, click Start
>             Collapse this imageExpand this image
>             the Start button
>             , type regedit in the Start Search box, and then press
> ENTER.
> 
>             Collapse this imageExpand this image
>             User Account Control permission
>             If you are prompted for an administrator password or for
> confirmation, type the password or
> provide confirmation.
>           * In Windows XP, click Start, click Run, type regedit in the
> Open box, and then click OK.
>    3. Locate and then click to select the following registry key:
>       HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Outlook\RPC
>       Note If the RPC key does not exist, follow these steps:
>          1. Right-click the Outlook key, point to New, and then click Key.
>          2. Type RPC, and then press ENTER.
>    4. After you select the key that is specified in step 3, point to New on
> the Edit menu, and then click DWORD
> Value.
>    5. Type UseWindowsUserCredentials, and then press ENTER.
>    6. Right-click UseWindowsUserCredentials, and then
> click Modify.
>    7. In the Value data box, type the value that you want to use, and then
> click OK.
> 
>       Note When you set the UseWindowsUserCredentials value to 1,
> only the user's desktop credentials
> will be used. The following scenarios
> may help you determine the value that
> you want to use.
>           * Account: Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 0 (or not present)
>             Protocol: TCP, HTTP with NTML authorization
>             Result: Connect to Microsoft Exchange without prompting
> for user credentials.
>           * Account: Non Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 0 (or not present)
>             Protocol: TCP, HTTP with NTLM authorization
>             Result: Prompt for user credentials and connect to Microsoft
> Exchange.
>           * Account: Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 1
>             Protocol: TCP, HTTP with NTLM authorization
>             Result: Connect to Microsoft Exchange without prompting
> for user credentials.
>           * Account: Non Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 1
>             Protocol: TCP, HTTP with NTLM authorization
>             Result: Does not Prompt for user credentials, and will not
> connect to Microsoft Exchange. Remains
> in the disconnected state,
> occasionally trying to connect.
>           * Account: Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 1
>             Protocol: HTTP with Basic authorization
>             Result: Prompts for user credentials and successfully connects
> to Microsoft Exchange. Additionally,
> it will continue to Prompt you if you
> mistype your password.
>           * Account: Non Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 1
>             Protocol: HTTP with Basic authorization
>             Result: Prompts for user credentials and successfully connects
> to Microsoft Exchange. Additionally,
> if you mistype your password, it will
> continue to Prompt you.
>           * Account: Domain
>             UseWindowsUserCredentials: 1
>             Additional Steps: When you configure the profile, select Always
> Prompt for username and password.
>             Result: Prompts for user credentials and successfully connects
> to Microsoft Exchange.
>    8. On the File menu, click Exit to exit Registry Editor.
3
colealtdelete

問題は、Outlookがコンピューターでのアカウントのセットアップ中に不正な「RPCofHTTP」設定を取得していたことでした。アカウント設定の[接続]タブに移動し、[HTTPを使用してExchangeメールボックスに接続する]チェックボックスをオフにして、Outlookを再起動しました。即時修正。

そうは言っても、この修正はOutlook 2007のみを対象としているため、質問の半分しか答えていません:\

alt text

0
Kez