it-swarm-ja.com

OWAアカウントでOutlook2010(ベータ版)を使用できますか?

Outlook 2010(ベータ版)の新機能の1つは、複数のExchangeアカウントのサポートです。これを(別の)Outlook Web Accessアカウントと一緒に使用して、その電子メールをOutlookで取得する方法があるかどうか疑問に思っています。

具体的には、通常の企業(Exchange)アカウントに加えて、OWAを介して別の企業アカウントも使用しています。この2番目のアカウントでは、onlyでサポートされているアクセスはOWAを介して行われます。 POP3アクセスは利用可能ですが、実際にはサポートされていません。

私はExchangeサーバーの構成にあまり詳しくありませんが、そうしている人と話すと、Outlook Web Accessを有効にすることは、HTTP経由でOutlookからのアクセスを許可することとは(わずかに)異なるように思えます。あれは正しいですか?もしそうなら、それは絶対的な最悪のケースとして実際には完全に正しくはありません、人は(理論的に)スクリーンスクレイピングOWAに頼ることができます。

編集:これは ActiveSync/OWAデスクトップクライアント とほぼ同じように見えますか?

(これは質問とは何の関係もありませんが、実際にはOutlookでこの2番目の企業アカウントを使用しています。POP3をGmailに送信し、次にIMAP4をGmailからOutlookに使用しています。明らかに、追加したほうがはるかに便利です。 2番目のExchangeアカウントとして)。

3
Ðаn

真剣に、Microsoftは人々がOutlookを明白な方法で使用することを阻止しようとしているようです。 AndroidデバイスからActiveSyncを問題なく使用できます。このプロトコルを主力のデスクトップ電子メールアプリに含めないのは、MSにとってまったく愚かなことのようです。

Googleが再び勝ちます。あなたのマイクロソフトの恥。

3
Steve

私はあなたがあなたの編集でリンクした質問を書きました、私がまだ良い答えを見つけていない質問。

私が間違っている場合は誰かが私を訂正してください。 Exchangeに接続するには、RPC、RPC over HTTPS(Outlook Anywhereなど)、OWA、ActiveSyncの4つの方法があるようです。

RPCは、OutlookがLAN(またはVPN)上のExchangeに接続する方法であり、常にファイアウォールの背後に隠します。

OWAはIIS OutlookのWebバージョンを提供しています。

Outlook Anywhereは、OutlookがRPCをHTTPSでラップしています(RPCを世界に公開できないのはなぜですか?)

ActiveSyncは、WM電話/ブラックベリー/ iPhoneなどがExchangeと通信する方法です。

混乱が生じていると思う場合、[〜#〜] most [〜#〜]の場合、管理者はOutlook Anywhere(プロキシ)、ActiveSync、およびOWAを同じパブリックにセットアップしているようです。サーバ。これにより、それらは同じように見えますが、そうではありません。私が働いている適切な例では、OWAとActiveSyncはありますが、OutlookAnywhereはありません。この結果、私のiPod touchはActiveSyncをExchangeと通信できますが、私の気紛れなデスクトップOutlookは通信できません。

つまり、Outlook Anywhereが有効になっている場合は、その「OWA」アカウントに接続できます。

繰り返しますが、これについて間違っている場合は訂正してください。

2
prestomation

Outlook Web Accessは、HTTPを介したOutlookからのアクセスを許可することと(わずかに)異なります。

はい。

Outlook Web Accessは、どこからでも使用できるオンラインWebベースの電子メールです。

Outlook via HTTP(s)は、基本的にhttp(s)ラッパーで提供されるOutlookプロトコルであるため、Webベースのメールを簡単に使用することはできません。

ただし、どちらもインストールと管理が簡単です

Exchange Technet Virtual Labs を試してみることを強くお勧めします。ここでは、仮想環境でこれをいじってテストできます。

1
William Hilsum

2番目のアカウントがOWAを通じてのみ利用できる理由を尋ねる必要があります。 POP3が(ITサポートチームによって)サポートされていないことは理解できます。これまで、Outlookから直接アカウントを利用できるというメリットはありませんでした(とにかく接続できなかったため)。

MAPIアクセスが有効になり、この他の「ユーザー」に代わって送受信する権限を通常のユーザーに委任する場合は、Outlook2010から両方にアクセスするのが理想的です。注:これはもちろんベータ版であるため、問題が発生した場合はサポートされません。テクニカルプレビューでOutlook2010を2つの交換アカウントで数か月間実行してきましたが、「マイレージは異なる場合があります」

0
AdamV

Outlook over HTTPは、Exchange側でかなりのアーキテクチャを必要とします。具体的には、2サーバーのExchange環境が必要です。 1つはクライアント接続を処理するためのWebに面したフロントエンドサーバーで、もう1つは実際のメールデータを格納するバックエンドデータベースです。現在、これがOutlook over HTTP(Outlook Anywhere)をサポートする唯一の方法です。マイクロソフトがOutlookがActiveSyncプッシュを介してExchangeサーバーに接続できるようにしたことがない理由は私を超えています...簡単なことではないようです(電話で接続できるのに、PCで接続できないのはなぜですか?)。とにかく、これはすべてExchange2010で変更される可能性があります。

0
Matt